シェアする

シミ・くすみに医薬品が効く!ホワイトルマンの実力と副作用、購入方法について

日焼けが美徳となっていた時代もありましたが、最近ではすっかり美白ブームとなっています。

紫外線のダメージは肌の中に蓄積するもので、10年以上前に日焼けをしていた影響が今になってシミやそばかすとして現れる事は珍しくありません。

化粧水や美容液などの類で外からアプローチすることも大切ですが、体内に潜んでいるリスクも着目する必要があります。

そこで今回は、紫外線による肌トラブルに内側からアプローチし、シミ・そばかすなどを未然に防ぐ、またはシミ・そばかすなどの改善を促す医薬品「ホワイトルマン」について解説していきます。

出来てしまったシミの改善はなかなか難しいとされていますが、お悩み解決の一つの手段として参考にしていただけたらと思います。

シミ・そばかすはなぜ出来てしまうのか

まず、シミやそばかすが出来る原因について知っておきましょう。

シミやそばかすが出来る原因となる成分がメラニン色素(メラニン)という事は知っている方が殆どですよね。

メラニンは本来紫外線などから肌を守ってくれる成分、いわゆるバリア効果の一種で、皮膚の内部にあるメラノサイトという場所で作られます。

紫外線などのダメージを受ける事でメラノサイトからメラニンが生成され、肌の色を濃くして、肌の組織を守ってくれる。

これが日焼けのメカニズムで、人間の防衛本能の一種と認識しておけば良いでしょう。

しかし、長期的に紫外線などのダメージを受け続けると、適切に防衛することが出来なくなってしまうんですね。

適切に防衛出来なくなると、メラノサイトは過剰な量のメラニンを生成し続けるようになってしまいます。

そのメラニンが蓄積してし、長いスパンを経てシミやそばかすになるという流れですね。

そのスパンは非常に長く、10年前や20年前に受けていた紫外線の影響が今になって現れるという事も珍しくありません。

過去は覆せませんので、過去に過剰な日焼けをしてしまっていた場合はその対策を行い、これから起こる日焼けには日焼け止めなどでしっかり予防することが美白への道というわけですね。

シミの悩みをサプリメント等で解消する事は不可能に等しい

今回ホワイトルマンをオススメする最大の理由として、ホワイトルマンが医薬品である事が挙げられます。

医薬部外品やサプリメントなどで「シミを予防する」「シミ対策」などを謳っている商品は世の中にごまんとありますが、それらの商品では長期的に見てシミが薄くなる事はあっても、シミの悩みを解決するのは不可能に等しいです。

なぜかというと、医薬品と医薬部外品・サプリメントでは使用できる成分や含有量に大きく差があるからですね。

シンプルに分類するならば、

医薬品⇒治療を目的とするもの
医薬部外品⇒予防を目的とするもの
サプリメント⇒健康の維持・増進を行うための食品

上記のように分類され、シミなどの悩みを解消するという意味では医薬品を活用する必要があるわけです。

ホワイトルマンがなぜシミに効くのか

ホワイトルマンの有効成分は3種類のビタミンです。

ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンE、この3種の成分が上手く噛み合う事によってシミの改善に繋がるんですね。

まずビタミンCは、メラニン合成酵素と呼ばれる、いわばメラニンの原因物質であるチロシナーゼの活動を抑制します。

つまり、シミが出来づらい状態にしてくれるわけですね。

そしてビタミンEは、ビタミンCでは抑えきれず出来てしまったメラニンの色素を薄め、メラニンになる前の状態に戻す還元作用を持っています。

つまり、メラニンがシミになるプロセスを逆行させるわけです。

最後にビタミンB2は、ターンオーバーの促進作用を持ちます。

ターンオーバーが促進されることで、メラニンが肌に定着するのを防ぐというわけですね。

これらの成分によって、「出来づらい環境作り・出来たものは戻す・定着させない」というシミ対策の鉄壁の布陣が整います。

それぞれの成分に関してはサプリメントでも販売されていますが、効果を得られるほどの含有量を誇っているのは医薬品ならではですね。

副作用はあるの?

成分の含有量が高いとなると、気になるのは副作用ですよね。

公式サイトによると、体質によって嘔吐・吐き気、下痢などの症状のリスクはあるようです。

万が一そういった症状が出た場合は、一度医療機関に診てもらうようにしましょう。

また、ホワイトルマンの口コミを見てみると「早く治そうと、たくさん飲んでいたら気持ち悪くなった」という内容のものがありました。

ホワイトルマンは飲めば飲むほど効果が上がるというものではありません

必要以上にリスクを負わないためにも、定められた用法・用量は守るようにしましょう。

ホワイトルマンは男性にもオススメ

「年齢を重ねても肌をキレイに保ちたい!」というのは、昨今においては女性だけの願望ではありません。

肌がキレイだと見た目年齢がグッと若くなるのは男性も同じですし、スキンケアに気を使っている男性も最近では多いでしょう。

メラニンは長い年月を経て表面化する場合もありますので、学生時代に外でのスポーツの部活をされていた方、海によく行っていた方など、紫外線を浴びる機会が多いほど年齢を重ねた時にシミが表れやすくなります。

ホワイトルマンは出来てしまったシミにも効果を発揮しますし、これから発生する日焼け対策の意味でも効果を発揮してくれる医薬品です。

いつまでも若々しくありたい男性の願望にも応えてくれることでしょう。

初回1,900円でお試し可能

ホワイトルマンは現在公式サイトのみでの取り扱いになっています。

約1か月分の120カプセル入りで、通常価格は7,900円(税別)となっていますが、定期コースお申込みで初回価格1,900円(税別)で購入可能です。

2回目からは5,980円(税別)となりますが、定期コースに回数の縛りが無いため、初回だけ試して解約することも可能です。

また、「最初からある程度まとめて購入したい!」という方には3か月ごとの3箱セットという定期コースが非常にお得です。

3箱で初回価格9,980円(税別)となり、こちらも初回のみで解約することが可能です。

また、3箱セットの定期コースに限り、オールインワン美白ゲルがおまけとして付いてきますので、高クオリティな美白ゲルを試すことが出来るという意味でもオススメですね。

公式サイトはこちら

定期コースなら全額返金保証付き

ホワイトルマンを買う際、定期コースでの購入に限り全額返金保証が付いてきます。

「買ってみたけどイマイチ…」ですとか「飲んでいると気持ち悪くなった」という感じで、ホワイトルマンに満足を得られなかった場合、商品受け取りから30日以内に連絡をすることで、購入金額が全額戻ってくるというシステムですね。

通常の定期コースの場合は2回目の商品の開封、3箱セットで購入の場合は2箱目を開けた段階で全額返金保証の対象外となりますので注意が必要です。

また、全額返金保証を活用した場合は、以後ホワイトルマンの購入が不可となりますので、その点も注意しましょう。

手順としては、コールセンターに連絡をし、所定の住所に商品を送付すれば完了ですので、商品を使用した記録を付けたり、「なぜ合わなかったのか」を書かされたりする手間はありません。

万が一の時のために頭の片隅に置いておきましょう。

スポンサーリンク
レク大