シェアする

スポンサードリンク




新型コロナウイルス対策は「出来る事から着実に」

2020年11月19日に、新型コロナウイルスの1日の感染者数が2,300人を超えたというニュースがありました。

過去最高の数値となり、これまで危機感を持っていなかったという人ですら危機感を覚える数字だったのではないかと思います。

今回は、新型コロナウイルス対策として簡単に出来る事や心構えなどを私なりに解説していきますので、よろしければ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
レク大




不要な外出は減らしましょう

当たり前ではありますが、最もリスクを減らすことが出来るのは外出を控える事です。

他者との直接的な接触を避け、呼気・飛沫による感染を防ぎましょう。

食品の買い物も宅配サービスの利用がベター

人が集まる場所に出向く機会といえば、日常生活においては食料品の買い物でスーパーなどに行く事が最も多いのではないかと思います。

「特売で安い時にまとめ買いをしよう」となると、特に人が多いタイミングに店舗を訪れる事になりますよね。

しかし、新型コロナ禍の影響もあり、ここ1年で食料品の宅配サービスが目覚ましい成長を見せています。

ひと昔前までは、足が悪くなって買い物に行けないお年寄り向けのようなサービスだった宅食ですが、今はそうではありません。

ファミリー層や単身者層など、様々なニーズに合わせた食料品の宅配サービスが存在します。

中にはダイエットに特化したヘルシーなものなどもありますので、買い物による感染リスクを避けるためにも宅配サービスの活用を視野に入れてみてほしいですね。

過去に書いた記事でも複数の宅配サービスを紹介していますので、よろしければ参考にしてみて下さい。

「お肉を通販で買うと割高」というイメージを払拭してくれる通販サイト・フロムファームについて解説しています。高品質な国産ブランド肉をスーパーと同じような低価格で提供してくれるサービスですので、ぜひご活用下さい。
自宅にいるだけで良質な野菜やお米が届く宅配サービスの利便性やお得な情報について解説しています。送料無料で最大12%オフで試すことが出来るナチュラル・ハーモニーのお試しセットを中心に書いていますので、宅配野菜が気になっているという方はぜひチェックして下さい。
自宅で高たんぱく低カロリー、低糖質の食事を摂取できる画期的サービス「GOFOOD」について解説しています。ダイエッター・トレーニーの方はもちろん、健康的な理由で糖質制限をされているという方にもオススメですので、ぜひチェックしてみて下さい。

友達との会話もオンラインサービスを有効活用しましょう

最近では人と実際に会わなくても顔を見ながら話すことが出来るサービスが増えています。

SkypeやLINE、facetimeやZOOMなど、様々なアプリでテレビ電話(ビデオ通話)が可能です。

スマホはもちろんですが、パソコンで利用する事によって、複数人数での会話もスムーズになりますので非常に便利です。

仕事の会議や飲み会などにも幅広く活用されていますので、まだ利用した事が無いという方はこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

ご自宅にWi-Fi環境があれば通信料や通信速度なども気にならないですし、使わない手は無いかなと思いますね。

外出が必要な場合は…?

不要な外出は控えるとしても、全く外出しないというわけにもいきません。

適度に外出をすることは気分転換にもなりますし、健康維持にも繋がります。

マスクの着用は絶対

マスクの着用に関しては、周りから感染する事を防ぐ効果はもちろんですが、仮に自分が感染している場合に拡散を防ぐ効果も望めます。

自分の為だけでなく、周りに広げてしまうリスクを少しでも減らすために外出時のマスクは必須です。

距離はしっかり保ちましょう

新型コロナ禍でソーシャルディスタンスという言葉が一般的になりました。

こちらもマスクと同じように、自分が感染しない為はもちろん、周りに感染させないためにも距離をしっかり保つというものです。

特に飲食店や電車など、一定時間その場に留まらないといけない場合、あらかじめ距離感を意識する事が大切です。

帰宅時は手洗いやシャワーの徹底を

外出時に施設ごとでアルコール消毒を行う事はもちろんですが、外出から帰宅した際に、「外から持ち込まない」ことが非常に大切です。

除菌作用のあるハンドソープでの手洗いは最低限行い、可能であればシャワーを浴びてからリビングやお部屋に向かうという習慣を身に付けましょう。

自分が納得できる感染対策を

コロナウイルスの感染予防については様々な方法が提案されていますが、結局のところ「自分がしっかり納得して行える感染対策」である事が重要です。

マスクやソーシャルディスタンス、手洗いなどは大前提として、マスクに使用するスプレーやコロナウイルス対策用の空気清浄機、頻繁に手で触るスイッチやドアの取っ手などを抗菌するためのコーティング剤等々…、様々な企業が様々なアイテムを発売しています。

▼マスク用のスプレー▼

キンバリアプラス 除菌力99.9%

▼空気清浄機▼

ZiACO(ジアコ)の【無料お試し】

▼コーティング剤▼

誰でも簡単に家庭やオフィスの抗菌・抗ウイルス!感染バリアコート

さすがに全ての対策を打っていては費用も嵩みますので、しっかりと情報の取捨選択を行い、自分の中で本当に必要だと思う対策を打っていきましょう。

また、食事や睡眠による免疫力アップも重要ですので、便利アイテムを使用するだけではなく、感染しづらい土台を作る生活習慣を築きましょう。

最終的には「自分の身を守るのは自分」という事

新型コロナウイルスに関して政府が対応を行っていますが、それに対して批判的な意見が多いのも事実です。

とはいえ、批判ばかりしていても仕方ありませんので、世間の動向は置いておいて「自分は罹らないように心掛ける」という考え方が大切です。

その考え方を持つ事で、自ずと周りへの感染拡大の予防にも繋がりますし、もちろん自分自身を守る事にも繋がります。

現状では具体的な解決策も無く、終わりの見えない対策にはなってしまいますが、健康的な生活を維持するためにも気持ちをしっかり持って、出来る対策を着実に行なっていきましょう。

スポンサードリンク




スポンサーリンク
レク大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レク大