スポンサーリンク

【4日目】《1日1特茶生活》体脂肪率、下がり始める

3日坊主では終わらなかった1日1特茶生活。

早速4日目である3月5日(金)の数値や食事内容を見ていきましょう。

企画のルールなどは初日の記事参照で。

2021年3月5日(金)の体重・体脂肪率等

まずは例の如く画像をドーンと

画像の羅列だと見づらいですので、文字でも表記しておきます。

体重:71.5kg
体脂肪率:20.5%
内蔵脂肪レベル:7.5
基礎代謝:1,644kcal
骨格筋率:33.7%
体幹皮下脂肪率:12.6%
BMI:23.1
体内年齢:38歳

そして前日比の表はこんな感じですね。

項目30代男性の標準値本日の実測値
体重68.1kg71.5kg(前日比+0.2kg)
体脂肪率10.0~19.9%20.5%(前日比-1.3%)
内臓脂肪レベル0.5~9.57.5(前日比±0)
基礎代謝1,530kcal1,644kcal(前日比+10kcal)
骨格筋率32.9~35.7%33.7%(前日比+0.6%)
体幹皮下脂肪率8.6~16.7%12.6%(前日比-0.7%)
BMI18.5以上25未満23.1(前日比+0.1)
体内年齢36歳38歳(前日比±0歳)
※体重の標準値は身長176cmで計算
※体内年齢の標準値は実年齢を記載してます

なんと体脂肪率が前日より1.3%もダウンしているという事実…。

これは特茶のパワーが表れ始めたのではないでしょうか。

昨日もそれなりに多めの食事だったにも関わらず、この数字の動きは何かしらの力が働いていますよね。

体脂肪率が下がっていますので、必然的に体幹皮下脂肪率も0.7下がっています

この調子で体重計の「やや多い」という表示を消していきたいと思います。

このくらい数字が動いてくれると何だかやり甲斐が出てきますね。

とりあえず数字の動きを取るために1ヵ月は続けていきますので、お付き合いいただけたら幸いです。

2021年3月5日(金)の食事内容

続いて食事内容ですね。

食事に関しては全然気を遣っていないので、「書く意味あるのかな?」という疑問も自分の中で生まれていますが、「こんな食生活でも特茶のパワーで何とかなったよ!」と最終的に言えるようにしたいので、今後も書き続けていきます。

《朝》
雑煮(まめ餅6個)

納豆卵焼き
ヨーグルト

《夜》
ご飯(約1合弱)

豚肉とキャベツの炒め物
ポテトサラダ
油揚げと玉ねぎの味噌汁

《間食》
みかん1個
バナナ1本
焼酎お湯割り1杯

品目はここ数日の中では少な目ですが、朝の餅×6は爆食いと言っても良いレベルかもしれません…。

なぜこんなタイミングで餅を食べているかと言いますと、毎年正月に妻の実家からそこそこ高級な餅の詰め合わせ的なものを貰って、その賞味期限が差し迫っているからですね。

ちなみに今回はサバ缶を使用する雑煮というのにチャレンジしたのですが、これが結構美味しかったので、試したことが無い方は試していただけたらと思います。

レシピは下記のサイトから見てみて下さい。
https://cookpad.com/recipe/4275509

サバ缶雑煮という知識を得られたのはプラスでしたが、この餅ラッシュで体重も大幅プラスにならないか心配ですね。(遠い目)

今日1袋消化しましたが、まだ3袋ほど餅がありますので、餅との戦いはしばらく続きそうです。

ひとまず今日はこの辺で!

created by Rinker
特茶
¥3,917 (2021/07/26 14:40:45時点 Amazon調べ-詳細)


コメント

タイトルとURLをコピーしました