シェアする

スポンサードリンク




”三十路おじさんのガチ評価”befo スパークリングシルキーミストローションを実際に使ってみた

炭酸コスメが注目されている昨今ですが、今回紹介するbefo スパークリングシルキーミストローションもその一つと言って良いでしょう。

今回はそのbefo スパークリングシルキーミストローションを実際に使用した体感や成分などについてガチのレビューをしていきますので、よろしければご一読下さい。

スポンサーリンク
レク大




befo スパークリングシルキーミストローションとの出会い

そもそも三十路のおじさんである私がなぜbefo スパークリングシルキーミストローション(長い…)に出会ったかというところですが、正直言うと通販の数合わせです。

普段使いしているシャンプーとトリートメント(Fプロテクト)を購入しようと楽天さんのショップを見てポチっていたのですが、その価格が3,500円ほどだったんですね。

そして送料が790円だったのですが、そのショップは4,000円以上購入すると送料無料になるショップのため「じゃああと500円分買えば得だな」と考えたわけです。

そして「どうせなら普段使うものが良いな…」と色々物色していたのですが、サロン専売品を扱っているショップなので、なかなか三十路のおじさんが使うようなアイテムは転がっていないんですね。

「洗顔後の化粧水なら使うから化粧水を見てみよう」と、スキンケア商品の項目を調べたところ、ちょうど500円くらいでbefo スパークリングシルキーミストローションのミニサイズの商品が売っていたわけです。

「じゃあこれ買おう」とポチッた結果、手元に洒落たスプレータイプの炭酸化粧水が転がり込んできたというのが出会いですね。

まぁbefo スパークリングシルキーミストローションも、まさか私みたいなのに買われるとは露ほどにも思っていなかった事でしょう。

befo スパークリングシルキーミストローションの成分はどんな感じ?

水(炭酸水)・BG・グリセリン・二酸化炭素・ラウリン酸ポリグリセリル-10・クエン酸Na・グリチルリチン酸2K・クエン酸・窒素・ニオイテンジクアオイ油・ラベンダー油・ローマカミツレ花油・ベルガモット果実油オレンジ油・水溶性コラーゲン・アセチルヒアルロン酸Na・加水分解シルク・プランクトンエキス・ダイズ種子エキス・アロエべラ葉エキス・ユズ果実エキス・ビワ葉エキス・セイヨウオオバコ種子エキス・フェノキシエタノール

以上が全成分となるわけですが、メーカーさんの公式サイトを見たところ、
高濃度溶解炭酸水を使用している
3重らせんコラーゲンを配合
保湿成分としてシルクを配合

このあたりが商品の肝になっているようですね。

溶解炭酸水は、従来品の炭酸水と比較して肌への浸透力が高く、毛細血管まで届いて血管を拡張させ、血行を促進する事でターンオーバーの促進作用を生むとされています。

美容成分をしっかり浸透させてくれるだけでも素晴らしいのに、ターンオーバーの促進作用まであるというのは嬉しいですね。

3重らせんコラーゲンに関しては、コラーゲンの本来の形(らせん構造)を崩さずにそのまま配合したものですので、肌への親和性が高く、より高い保湿作用を望める成分です。

シルクは人の肌に近いたんぱく質構造(アミノ酸構造)を持っており、人の肌に存在する天然保湿因子(EGF)にも限りなく近い性質を持っているため、人の肌との親和性が高く、保湿成分として非常に優秀な成分です。

また、高い抗菌作用をもっており、ニキビや肌荒れの原因となる雑菌から肌を守ってくれます。

実際に使ってみた感想は?

成分に関する予備知識を押さえたところで、本題のガチレビューですね。

前述もしましたが、今回購入したのはミニサイズの商品ですので、本来のサイズの商品よりも小さいです。

私の手が大きいのもありますが、イメージとしては料理に使うエスビーのスパイスのビンくらいですね(分かりづらい)。

早速使用してみましたが、使用した瞬間の率直な感想は「思ってたよりフワッと出てくるんだな」ですね。

スプレーの感じはアベンヌウォーターにかなり近いです。

炭酸化粧水のスプレーですので、シュバーーーッ!シュワシュワ!みたいなのをちょっと期待してたのですが、フワーっとした霧が肌に付着していく感覚でした。

使用後は水滴が肌に付着している状態ですので、ハンドプッシュをして顔全体に馴染ませるわけですが、その瞬間に肌の質感が良い感じになるのを体感出来て、これは正直すごいなと思いましたね。

その数分後、化粧水が完全に肌に馴染んだ後に肌に触れると、しっとりした手触りで、何回も触りたくなる肌に仕上がっていました。(注・三十路のおじさんです)

何よりスプレーで吹き付けるだけというのが手軽ですし、それによってムラになりづらいのも良いですよね。

スプレー時の香りもほのかで、男女問わずに使いやすい商品だなと思いましたね。

ターンオーバー云々に関しては実感として分かりづらいですが、保湿に関して言えば、その実力はかなり高いと言って良いかと思います。

3日ほど洗顔後に使っていますが、肌質のしっとり感が続くようになって、無駄に女子力が上っている感じがしますね。(注・おじさんです)

私は乾燥肌ではありませんが、乾燥肌の方のニーズにかなり応えられる商品のようにも感じました。

使用する際の注意点

使用する際の注意点ですが、私が特に気になったのは
「容器は振らずにご使用ください」
という点です。

私だけかもしれませんが、この手のスプレー缶タイプの商品は「振ってから使う」という行動パターンが身に染みてしまっているんですよね。

スプレータイプのコスメ慣れしている女性なら大丈夫かもしれませんが、私みたいなのも少なからずいるかと思いますので、ここで注意喚起しておきます。

また、商品を余すことなく使うためにも、缶を転がして置く(横にして置く)のは控えましょう。

そこそこ値段もする商品ですので、せっかくなら全部使い切りたいですもんね。

まとめ

というわけで、三十路のおじさんなりにbefo スパークリングシルキーミストローションの使用レビューを書いてみました。

成分的にも優秀ですし、使用感もとても良い商品でしたので、気になっているという方は買って試してほしいですね。

商品のリンクも載せておきますので、ぜひチェックしてみて下さい。

Amazonで検索 楽天で検索

おそらく好評は博さないと思いますが、万が一好評を博した場合は第2弾のガチレビュー記事があるかもしれません。

「うちの商品を使ってみて記事を書いて下さい!」という天然記念物ばりの希少価値があるメーカーさんがいましたら連絡をいただければ対応致します。

ひとまずbefo スパークリングシルキーミストローションが気になっている方や炭酸化粧水を探している方の参考になれば幸いですね。

スポンサーリンク
レク大