シェアする

スポンサードリンク




意外なダイエット要素!新型コロナ禍で痩せる要素・美容を高める要素を考えてみる

今回は商品の紹介や成分の解説などではなく、新型コロナ禍の緊急事態宣言による外出自粛、マスク着用などによって起こると思われるダイエットや美容に関する要素について書いていきたいと思います。

あくまで私の主観を基に書いていきますので、気楽に読んでいただけたら幸いですね。

外出自粛で起こった自炊ブームとダイエット

まず新型コロナが広がり始めて、4月に緊急事態宣言が発令され、「外出は最低限にして下さい」というアナウンスがされたわけですが、外出をしなくなるという事は、同時に外食もしなくなるという事になります。

外食をする目的で出掛ける事はもちろんですが、友達と遊んだり、買い物に行ったりすると、その流れで「今日は外で食べよう」という気分になり、流れで外食をしてしまうケースも多く、外出自粛が敷かれてからは、そういった外食に気分が向く動機が絶たれてしまったわけですね。

「外食」と一言に言っても多種多様なジャンルの食べ物が存在しますが、多くの場合、自分で作るものよりはカロリーや脂質、塩分・糖分が高いです。

新型コロナ禍に起こった社会現象として、自分で料理やお菓子を作る人が増え、料理やお菓子作りに関する書籍の売れ行きが上がったという情報があり、これは怪我の功名とも言える良い効果だと私は思っています。

自分で作ったもの=必ずしもヘルシーというわけではありませんが、外で食べるものよりはヘルシーな場合が多いです。

その理由の1つとして、「自分で作る」となると「自分が食べる」という事も想定しますので、使用する食材や調味料などに関して良いものを選んで作る傾向があり、「外食よりも良いものを体に取り入れている」という結果に繋がってきます

それを継続する事で、自然と体の機能が正常化されていき、結果として健康的なダイエット効果が望めるのではないかと私は思います。

なぜそんな事を思うかというと、私自身が新型コロナ禍以前と以後で5キロのダイエットに成功しているからですね。

外出自粛期間は家から出ず、野菜やお肉などの食材は宅配サービスを利用し、自宅で料理をする習慣が付いた事によってこの結果を生んだのではないかと感じるわけです。

経済的な意味では「外食自粛」はあまり良い事ではないかもしれませんが、ことダイエットや健康においては良い結果を生むことに繋がるのではないかと思いました。

ちなみに私のオススメ料理本を紹介しておきます。

マスクには加圧トレーニング的な効果があるのでは?

緊急事態宣言が解除され、外出も平常通りにするようになったわけですが、外でのマスク着用はほぼ義務と言っても過言ではないレベルですよね。

私自身はそこまで神経質ではないのですが、マスクをしていない人がいると周囲の目線がやや冷たいような印象を受けますし、電車の中で「マスク付けて下さい」と指摘されている現場も目撃しています。

そんなマスクをして外を歩いている時に思ったのですが、マスクをしていると外から取り込める酸素量が必然的に少なくなりますので、少ない酸素で体を活動される加圧トレーニング的な効果が望めるのではないかと思ったわけですね。

加圧トレーニングといえば、腕や足などをチューブなどで縛り、血流を抑えた状態でトレーニングを行う事によって高い効果を望むというものですが、それに似た効果が得られるのではないかと。

少し調べてみると、低酸素マスク(トレーニングマスク)というものが既に存在しており、普段からトレーニングをしているガチ勢的な人にとっては常識的なアイテムなのかもしれませんが、私のような一般ピーポーは知る由もないわけで、新型コロナ禍をキッカケに知る事が出来たのはプラスだなと思いましたね。

これも調べて分かった事ですが、マスクをしてトレーニングをすることで、登山で高山病にならないための高地トレーニングにもなるようですので、「これから登山をしてみよう」と思っている方にとってはマスク生活がプラスに作用するとも言えるでしょう。

自宅で出来るホームケアが意外と多いことに気付かされる

これは美容に関する事ですが、外出自粛が敷かれたことによって、エステや脱毛などのサロンにも行きづらい風潮になり、それによって閉店してしまった店舗も多く存在します。

エステだけではなく、美容室ですらちょっと行きづらい雰囲気がありましたからね。

そうなった時に、「どうやって美容と向き合っていこうか?」と考えるわけですが、シンプルに「家で出来る方法があるのでは?」という回答に行き着いたわけです。

それから色々調べてみたのですが、家で出来るケアが山ほどある事に気づかされました。

もちろん新型コロナ禍で参入してきた商品もありますし、元から存在していたけど今まで知られていなかった商品など、ホントに山のように情報が存在し、「美容目的で外出する必要は無いかも」と思うレベルでしたね。

弊サイトでも様々な商品を紹介していますし、最近ですと月額9,000円ほどで使用できるホームエステセットのサブスクなどもありましたね。

美顔器もサブスクリプションの時代です。ハイパーナイフで脚光を浴びた株式会社ワムが提供するホームエステセットについて、その内容やっ価格、返品・交換方法など徹底的に解説しています。本当にエステで使われている美容機器でホームエステをしたい人にオススメのサービスです。

その他にも、化粧品や美顔器など、そこまで大金を掛けずにホームケアのクオリティを上げられる商品がたくさんありますので、これに気づいたのは外出自粛のおかげと言っても過言ではありません。

今までエステにお金をたくさん使っていたという人は、そのお金で高級ラインの化粧品を試してみてほしいですね。

良いものが見つかれば、それを使い続けて自宅ケアのクオリティを高めてほしいものです。

新型コロナ禍を悲観せず、ポジティブに捉えましょう

勢いで書いてきたのでまとまりのない文章になってしまいましたが、結局何が言いたいかというと「今置かれている状況から得られる”良いもの”を考えよう」という事ですね。

なってしまったものは仕方がないですし、悲観しても良い事なんて1つもありません。

「いつ終わるんだろう」「今日は何人感染したんだろう」とかネガティブに考えているよりも、自分がしている行動に対して「これってもしかしたら良い事なのかも」という気付きや発見がある方が楽しいと思いませんか?

予防・対策はきちんとしつつ、ポジティブな考え方で日々を過ごすことで、自分自身をより良い方向に高めていってほしいですね。

スポンサーリンク
レク大