シェアする

スポンサードリンク




DHC美顔器比較!ダイヤモンドリフトとパーフェクトウェーブはどちらが買い?

各画像は公式サイトより

スペック・性能比較

ダイヤモンドリフトパーフェクトウェーブ
価格(公式サイト準拠)21,780円(税込)65,780円(税込)
重量(g)103139
本体サイズ(mm)幅49.5・厚さ46・高さ171幅48・厚さ45・高さ207
メイン機能イオンクリーニング
ニューパルスポレーション
フォトポレーション
EMS
RF(ラジオ波)
EMS
サブ機能タイマー(10分)
数値・情報は公式サイトより抜粋

ダイヤモンドリフトは多機能ホームエステマシン

ダイヤモンドリフトの機能的な特徴をシンプルにまとめてみましょう。

・古い角質や毛穴汚れ、メイク残りなどを吸い出すイオンクリーニング(イオン導出)
・美容成分を肌の深層まで届けるニューパルスポレーション(美容成分導入)
・4色の光によるフォトエステ(フォトポレーション)
・低周波で表情筋を引き締めるEMS機能
・ラジオ波で肌を温めて血行や成分の吸収を促すRF機能

…といった感じで、自宅にいながらにしてエステサロンさながらのケアが出来る美顔器がダイヤモンドリフトと言えます。

肌の潤いをアップさせたい方、ワントーン明るい血色の良い肌にしたい方などはこちらがオススメですね。

パーフェクトウェーブは引き締め特化型EMSマシン

対するパーフェクトウェーブについてですが、まさに「EMS」の機能に特化したマシンとなっており、「顔筋トレーニング美顔器」と称されるほどです。

ダイヤモンドリフトのEMSが単一周波数(高周波)に対し、低周波と高周波を織り交ぜて筋肉を刺激し、より深い部分の筋肉までアプローチする事を可能としています。

レベルも10段階で調整可能なため、好みの強さでマッサージを行うことが出来ます。

ちなみにパーフェクトウェーブは「EMSポレーション」という技術を美顔器に導入した日本初の商品ですので、そういった意味でも価値のある商品と言えるでしょう。

肌のたるみが気になる方、ほうれい線が気になる方などはこちらがオススメですね。

ダイヤモンドリフトはAmazonが最安値

通販での価格を調べたところ、メルカリやヤフオクなどのフリマアプリを除けばAmazonが最安値でした。

この手の商品の中古は不安ですし、新品でお得に購入するのがベターと言えるでしょう。

気になってくれた方は下記リンクからチェックしてみて下さいね。

Amazonで検索

パーフェクトウェーブは定価販売のみ

パーフェクトウェーブに関しては特に値引きなどはされておらず、大手通販サイトも公式サイトと同じ定価での販売でした。

楽天が10%ポイント還元(2020年7月時点)でしたので、現時点では楽天での購入が最もお得と言えます。

よろしければ下記からチェックしてみて下さい。

Amazonで検索 楽天で検索

まとめ

DHCの美顔器「ダイヤモンドリフト」と「パーフェクトウェーブ」を比較してみましたが、同じ美顔器ジャンルの商品でも方向性が全く異なるため、結果は引き分けと言ったところでしょうか。

買うにあたって細かい部分を気にする必要もあるかと思いますが、とりあえずの判断基準としては「エステ系のケアをしたいならダイヤモンドリフト」「顔を引き締めたいならパーフェクトウェーブ」といった認識で良いかと思います。

美顔器も多種多様に販売されており、中には海外製の怪しいものも多くなっていますが、DHCに関しては安心の日本企業ですので、失敗しない美顔器選びをするならばダイヤモンドリフトやパーフェクトウェーブは選択肢に入れて間違いないでしょう。

日々の美容やアンチエイジングに役立てていただければ幸いです。

スポンサーリンク
レク大