シェアする

スポンサードリンク




ヒゲ剃り後のお悩み解決!エピナイザーゼロの実力とお得な購入方法

最近ではヒゲを伸ばしてスタイリッシュに決めている方も多いですが、その反面でヒゲのないツルツルな肌を求めて永久脱毛に通う男性も増えています。

「仕事柄ヒゲを生やせない」という方が多いとは思いますが、そういった場合にヒゲが濃いと日々のケアが大変ですよね。

朝剃っても夕方には青くなってしまったり、ヒゲ剃りのせいで肌が炎症を起こしてしまったり、肌荒れの原因になってしまったりと…

今回は、そんなお悩みに救いの手を差し伸べられればと思い、エピナイザーゼロという商品を紹介していきます。

脱毛を視野に入れている方も、一度読んでいただけたらと思います。

エピナイザーゼロはヒゲ剃り後に塗るだけ!

まず「エピナイザーゼロってそもそも何?」というところからですよね。

エピナイザーゼロは薬用ローションに分類され、いわゆる化粧水の類ですね。

ヒゲ剃りを終えた後にアフターシェーブローションもしくは化粧水を使っている方が殆どかと思いますが、それの一種と認識しておけば大丈夫です。

要はヒゲ剃り後に塗るだけでオッケーのアイテムです。

問題は「ヒゲ剃り後の見た目や感触」

「なぜヒゲ剃り後にヒゲが気になるのか」を考えたことはありますか?

これはあくまで私の見解ですが、ヒゲ剃り後にヒゲが気になってしまうのは、手で触った時のジョリジョリとした感触、そしてヒゲ剃りで肌が荒れてしまっている事による視覚的効果が大きいのではないかと考えられます。

そして、それらを抑えられればツルツル・スベスベの美肌に繋がるのではないかと考えられるわけですね。

肌荒れは、肌を手で触った時に雑菌が毛穴に入る事でも起こります。

つまり、ヒゲ剃り後に”気になってしまう要素”の排除がツルツル・スベスベ肌への第一歩という事です。

男の脱毛は結構痛い

最近では家庭用脱毛器が販売されていたり、男性向けのレーザー脱毛を行っているサロンも増えており、脱毛を視野に入れているという方もいるのではないでしょうか。

そういった方に一つだけ忠告をしておきますと、男性の脱毛は結構痛いです。(笑)

インターネットの評判などでは、「全然痛くなかった」「気付いたら終わっていた」などの声も散見していますが、レーザーで毛根を焼くわけですので痛くないわけがありません。

特に濃いヒゲのレーザー脱毛は悶絶ものですので、「女性は痛みに強い」という説は本当だなと思わされます。

ちなみに家庭用の脱毛器に関してですが、私の経験からすると出力が弱くてほぼ無意味と言っても良いレベルです。

なので家庭用脱毛器はオススメしません。特に男性には。

家庭用脱毛器→効果が薄い
サロンの脱毛→痛い

こうなってきますと、脱毛せずに美肌を目指す方向でヒゲと向き合うエピナイザーゼロの存在価値が分かってくるのではないかと思います。

何よりサロンに通うのはお金と時間がかなり掛かりますからね…。

エピナイザーゼロは次に生えてくるヒゲも剃りやすくする

エピナイザーゼロを実際に使用している方の口コミで、非常に気になる一文を発見しました。

主人に使ってもらいました。
ヒゲの濃さは普通くらいだと思います。
いつもは私の化粧水を使っていて、スキンケアはかかさない、意識高い系のメンズです。

数日は、
「普通の化粧水だよ~」
と言っていた主人ですが、
数日たつと、
「シェイバーでヒゲが剃りやすくなってきた!」
と実感したようです。
低刺激で、使い心地もいいと言っています。

(出典:コスメルポ様)

ヒゲ剃りで荒れてしまった肌に更にヒゲ剃りを重ねようとすると、ヒリヒリと痛みが走ったりするため、シェーバーを持つ手に力が入りづらかったりするものですが、エピナイザーゼロを使うことで「剃りやすくなった」という声がある事は、この商品の有用性を示していると言っても過言は無いでしょう。

美肌の維持は先々のケアも楽にしてくれます。

先手先手のケアが明暗を分けると言ったところでしょうか。

エピナイザーゼロは”医薬部外品”

エピナイザーゼロは医薬部外品の商品ですが、「医薬部外品って何?おいしいの?」という方もいるでしょう。

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。[治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られています。

「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」「皮膚の殺菌」など、効果のある有効成分が配合されているのでその効果を訴求できます。また「薬用」とは「医薬部外品」で認められている表示ですので「薬用=医薬部外品」となります。
(出典:お肌ナビ様)

とありますので、効果を望める成分が含まれている商品という事ですね。

プラシーボ効果に期待するのではなく、きちんと成分が働いてくれる商品とも言えますので、信頼度も高いと言って良いでしょう。

初回は50%オフで購入可能

エピナイザーゼロは現在Amazonや楽天といった大手通販サイトでは取り扱っておらず、公式サイトのみで販売されています。

通常価格は1本50ml(約1か月分)が4,800円(税別)となっており、男性向けコスメの類としては強気な価格設定になっていますが、定期コースに申し込むと初月は2,400円(税別)と半額で購入することが可能です。

2,400円でも若干高いような気はしますが、女性向けのカウンセリング化粧品などはもっと高額ですので、それと比べたらリーズナブルでしょう。

定期コースに関しては、2回目から自由に解約可能との事ですので、初回だけ試してみて気に入らなければ解約というのも可能です。

回数の縛りが無いというのは嬉しいですね。

ヒゲ剃りの事で悩み続けるのは人生の時間の浪費とも言えますし、ツルツル・スベスベのいわゆる”モテ肌”をゲットするために、先行投資的な意味でまずは1ヵ月試してみるのも良いのではないでしょうか。

気になった方は下記のリンクから公式サイトをご覧下さい。

公式サイトはこちら
スポンサードリンク




スポンサーリンク
レク大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レク大