エピナイザーゼロは青髭に効果あり?口コミまとめ&成分から分析

ヒゲ剃り後の肌荒れや青髭に悩まされていませんか?

今回は、濃いヒゲ(青髭)やヒゲ剃り後の肌荒れへのアプローチで注目を集めている薬用ローション「エピナイザーゼロ」について、口コミや成分を解説していきます。

実際に青髭や肌荒れに効果があるのかについても迫りますので、ぜひ最後までご覧ください。

エピナイザーゼロの口コミをまとめてみた

まずは実際に使った人のリアルな意見を知るべく、ネット上の口コミを良い口コミ・悪い口コミに分類して紹介していきます。

※口コミはあくまで個人の感想ですので、商品の効果効能を保証するものではありません。

《良い口コミ》
・さっぱりしてベタベタしない
・ガサつきがちな肌がしっとりした
・カミソリ負けをしなくなった
・ヒゲ剃りでケガをすることが減った
・肌自体がキレイになってきた
・肌の青みが薄くなってきた
・肌がすっきりする感じが病みつきになる
・低刺激で使い心地が良い
・伸びが良く肌になじみやすい
・少しとろみがあり、さっぱりした香り
・なんとなく生えるスピードが遅くなった気がする
・容器がチューブ式で使いやすい
・スッとするハッカの香りが心地よい

《悪い口コミ》
・値段が高い
・ボトルに高級感がほしい(値段に対してチープ)

アットコスメに寄せられた口コミの内容をピックアップして要約したものが上記です。

良い口コミで多かった内容は「肌がキレイになった」「カミソリ負けしづらくなった」というもので、美肌へのアプローチ能力は高いと考えられます。

また、「ヒゲの青さが薄くなってきた」という内容も数件見られ、実際に効果を実感している人もいました。

カミソリ負けや肌荒れ、毛穴の黒ずみなどが解消されるとヒゲ周りが目立ちづらくなりますので、ヒゲ自体が細くなったり消滅しているわけではなく、美肌の付加価値としてヒゲが薄く見えるようになっているというのが正しい見方でしょう。

対して悪い口コミは価格に関係する内容のみでした。

1本あたり50mlで通常価格が5,600円(税込)ですので、デパコスの感覚に慣れている女性ならまだしも、スキンケアに知見の無い男性にはかなり高額に見えることでしょう。

また、価格の高さに対してボトルデザインが安っぽいという意見もあり、成分や効果だけでなく見た目も気になる人にとってはマイナス要素になると考えられます。

エピナイザーゼロの成分は青髭に効果あるの?

続いては、エピナイザーゼロの成分について解説していきましょう。

・8つの対策成分
・7つの美容成分
・3つの保湿成分
・2つの清涼成分

上記のとおり豊富な成分が含まれており、さらには2つの薬用成分も含まれていますので、これらの成分が青髭にどうアプローチするのかを見ていきましょう。

8つの対策成分と働き

成分名働き
アーティチョークエキス・色素沈着抑制作用
・抗老化作用
アマチャエキス・抑毛作用
オウゴンエキス・抗アレルギー作用
・抗炎症作用
・色素沈着抑制作用
・紫外線防御作用
ダイズエキス・保湿作用
・抑毛作用
・抗老化作用
・皮脂抑制作用
・色素沈着抑制作用
ヒオウギ抽出液・抗炎症作用
・ターンオーバーの活性化
ビワ葉エキス・抗アレルギー作用
・抗酸化作用
・抗老化作用
・色素沈着抑制作用
カモミラエキス・抗アレルギー作用
・紫外線防御作用
メリッサエキス・色素沈着抑制作用
・抗酸化作用

まずは8つの対策成分についてまとめてみました。

毛穴の黒ずみに対策する成分が多く、毛周期の休止期を伸ばすことでヒゲの成長を遅らせる抑毛作用を持つ成分も複数含まれています。

肌の劣化を防ぐ抗酸化作用や、肌の新陳代謝であるターンオーバーを活性化する成分も含まれており、キレイな肌を目指しながら毛の成長も抑える成分構成であると言えそうです。

7つの美容成分と働き

成分名働き
クワエキス・色素沈着抑制作用
・抗老化作用
シコンエキス・抗アレルギー作用
・抗菌作用
・抗老化作用
シャクヤクエキス・色素沈着抑制作用
・抗老化作用
セージエキス・抗アレルギー作用
・抗糖化作用
ブッチャーブルームエキス・角質剥離作用
ユキノシタエキス・抗アレルギー作用
・色素沈着抑制作用
ローズマリーエキス・抗酸化作用
・抗老化作用

続いて7つの美容成分と働きをまとめました。

対策成分に続いて色素沈着抑制作用を持つ成分が多く、美白・美肌を維持するために作られていると考えられます。

シコンエキスには抗菌作用があり、菌が原因で発生する肌荒れやニキビなどにも効果的です。

また、古くなった角質を剥がす成分も含まれており、肌荒れや角質のガサガサ感の予防対策に効果的な成分構成と言えるでしょう。

3つの保湿成分と働き

成分名働き
コラーゲントリペプチド・保湿作用
・感触改善
加水分解ヒアルロン酸・保湿作用
豆乳発酵液・保湿作用
・抗メラニン作用

次に3つの保湿成分ですね。

「保湿成分」と書いていますので、肌の水分を維持して乾燥を防ぐ保湿作用がメインになっています。

角質を柔らかくする作用などもありますので、ガサガサ感の予防・対策にぴったりです。

2つの清涼成分

成分名
ハッカエキス
ユーカリエキス

次に2つの清涼成分ですね。

これに関しては美容というよりは使用感に関係する成分ですので、肌への効果というよりは使い心地を良くする成分と言えます。

エピナイザーゼロは男性向けの基礎化粧品ですので、フローラルや柑橘系ではなく爽快感のある香りが採用されたと考えられるでしょう。

2つの薬用成分(有効成分)と働き

成分名働き
L-アスコルビン酸2-グルコシド・抗メラニン作用
・メラニン還元作用
・コラーゲン生成促進作用
グリチルリチン酸ジカリウム・抗炎症作用
・抗アレルギー作用

ここまで紹介した成分だけでも充実度が高いですが、エピナイザーゼロには2つの薬用成分(有効成分)が含まれています。

L-アスコルビン酸2-グルコシドは、肌内部で働くビタミンC誘導体の一種で、シミの治療などにも使用される成分です。

グリチルリチン酸ジカリウムは、ニキビや肌荒れに対する有効成分として有名で、ニキビの炎症を抑える効果が望めます。

有効成分は一般的な美容成分とは異なり、国に効果が認められている成分ですので、使う側としては安心感がありますよね。

エピナイザーゼロの成分は青髭に効果あり?効果なし?

エピナイザーゼロの成分について解説してきましたが、成分の情報をまとめると「肌をキレイに保ちながら髭の成長を抑えられるアイテム」と言えるでしょう。

青髭が目立つ理由としてヒゲ以外の肌荒れ毛穴目立ちも考えられるため、それらを抑えて毛の成長も抑えられるのであれば、青髭が目立つことを防ぐ意味では効果的と考えられます。

しかし、毛を細くしたり毛根を死滅させる効果があるわけではないので、あくまでヒゲを目立ちづらくするためのアイテムです。

とはいえ、ヒゲ周辺の肌がキレイになることは清潔感アップに直結するため、顔の見栄えが良くなることは間違いありません。

脱毛前の準備にもおすすめ

男性のヒゲ脱毛も一般的になってきていますが、カミソリ負けやニキビ・肌荒れなどで肌が荒れていると、脱毛に使用する強いレーザーを照射できない可能性があります。

エピナイザーゼロを使ってキレイな肌を整えることで、思い立ったときにヒゲ脱毛を受けられるため、脱毛を考えている人は準備として活用すると良いでしょう。

エピナイザーゼロを安く手に入れる方法は?

エピナイザーゼロは現在Amazonや楽天といった大手通販サイトでは取り扱っておらず、公式サイトのみで販売されています。

通常価格は1本50ml(約1か月分)が5,600円(税込)となっており、男性向けコスメの類としては強気な価格設定になっていますが、定期コースに申し込むと初月は2,780円(税込)と半額で購入することが可能です。

2,780円でも男性の感覚としては高めですが、女性向けのカウンセリング化粧品などはもっと高額ですので、お悩みに特化した基礎化粧品に掛ける費用としてはリーズナブルでしょう。

定期コースに関しては回数縛りなしですので、初回だけ試してみて気に入らなければ解約というのも可能です。

ヒゲ剃りの事で悩み続けるのは人生の時間の浪費とも言えますし、ツルツル・スベスベのいわゆる「モテ肌」をゲットするために、先行投資的な意味でまずは1ヵ月試してみるのも良いのではないでしょうか。

気になった方は下記のリンクから公式サイトをご覧下さい。

「エピナイザーゼロ」でモテ肌つるスベ肌を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました