シェアする

スポンサードリンク




800円で試せる高品質クレンジングバーム「ハリーヴィーナス クレンジングバーム」の実力

クレンジング商品は多種多様に販売されていますが、「なかなか納得できるものが見つからない」という方も多いのではないでしょうか。

思い切って高いものを買ってみても、結局合わずにガッカリする事もあるでしょう。

1回分の試供品を配っている商品もありますが、正直1回分だけで判断するのは難しいものです。

今回は約10日分を800円で試すことが出来る高品質なクレンジングバーム「ハリーヴィーナス クレンジングバーム」をご紹介していきますので、クレンジング探しでジプシー状態になってしまっているという人はぜひチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク
レク大




800円で試す方法をチェック

成分などについて解説する前に、高品質なクレンジングバームを800円というお得な価格で試す方法について解説しておきましょう。

800円で試す方法は非常に簡単です。

公式サイトの「お試しトライアルを申し込む」から購入手続きをする

以上です。

ここまで簡単ですと「何か裏があるんじゃないの?」と疑う人もいるかと思いますが、そういった心配は不要です。

申し込みを行うと自動的に定期コースに登録されるという事もありませんし、シンプルに単品で商品を購入するだけですね。

もちろんお試し品ですので、本来の商品よりは少ない量のものですが、約10日分の20gのパッケージとなっており、一般的な試供品よりはしっかりと試すことが可能です。

10日も試せば自分の肌に合うかどうか肌に良い効果があるかどうかといった判断は充分に出来ますよね。

ちなみに90gで販売されている本商品は、通販価格で約4,000円の代物ですので、20gで800円の価値は充分にある商品と言えます。

「800円ならとりあえず買ってみたい!」という人は、下記から公式サイトをご覧下さい。

大人女子の王道クレンジング【ハリーヴィーナス クレンジングバーム】

ハリーヴィーナス クレンジングバームの特徴

クレンジングオイルにも負けないメイク落とし力

画像は公式サイトより引用

クレンジングバームは、一般的にクレンジングオイルよりもメイクを落とす力が弱いとされており、肌を保護する保湿成分や美容成分を強みにしている場合が多いです。

しかし、ハリーヴィーナス クレンジングバームはメイクを落とす力にも優れ、なかなか落ちないウォータープルーフのメイクや、頑固なポイントメイクなどもしっかり吸着して落としてくれます。

クレンジングオイルの場合、しっかり落とす事によって肌に負担を掛けてしまいますが、クレンジングバームは落とすと同時に保湿成分や美容成分を与えますので、肌に掛かる負担が少なく、美肌作用すら望めるという優れものなんですね。

つまり、クレンジングバームでメイク落とし力が強いというのは、まさに「クレンジングの良いとこ取り」と言えるでしょう。

肌の温度でとろけて馴染む生バーム

画像は公式サイトより引用

ハリーヴィーナス クレンジングバームはテクスチャーの柔らかさも特徴で、画像のように、肌に乗せて指でひと回しすると透明に溶けて馴染みます。

この馴染みやすさがポイントで、肌を余計にマッサージしたり擦ったりしなくて済むため、摩擦による肌の劣化を防ぐことが出来るわけですね。

他のクレンジングバーム商品ですと、テクスチャーが硬くてなかなか伸びなかったりするケースもありますので、クレンジングバームを選ぶ上で「テクスチャーが柔らかい」というのは意外と重要なポイントなんです。

毛穴の奥の汚れまで吸着して美容成分を届ける

画像は公式サイトより引用

前述もしたとおり、ハリーヴィーナス クレンジングバームのテクスチャーは非常に柔らかく、肌にスッと馴染んでいく仕様になっています。

つまり、毛穴の奥にもしっかりと成分が届き、汚れを吸着して取り去ってくれるというわけです。

同様に、クレンジングバームには美容成分も豊富に含まれていますので、美容成分や保湿成分も毛穴の奥までしっかり浸透します。

毛穴をキレイにすると同時に美容成分を浸透させるという効率的なスキンケアを1つの商品で行えるというわけですね。

毛穴の黒ずみ・角栓・毛穴詰まりにもアプローチ

画像は公式サイトより引用

毛穴の奥まで届くという事は、毛穴の奥に残った汚れにも届くという事になります。

人間の肌は常に代謝を行っていますので、古くなった角質や皮脂などの老廃物が毛穴に蓄積してしまうケースは多くあります。

メイク汚れに関しても同様で、クレンジングで落としきれずに残ってしまうという事があるわけです。

それによって毛穴の黒ずみを引き起こしてしまったり、皮脂や汚れが詰まって角栓が目立ってしまったりと、毛穴に関するお悩みを抱えるようになってしまいます。

しかし、ハリーヴィーナス クレンジングバームを使う事で、毛穴の奥の汚れも取り去り、黒ずみや角栓などの毛穴トラブルを防ぐことが可能になり、古くなった皮脂が原因で起こるニキビも予防する効果が望めるわけですね。

「毛穴をリセットする」というのは、スキンケアに置いて非常に重要な要素なんです。

エイジングケアにも繋がる豊富な美容成分

画像は公式サイトより引用

ハリーヴィーナス クレンジングバームは含まれている美容成分の豊富さだけでなく、その成分の質の良さも特徴と言えます。

いわゆる「メイク落とし」のジャンルですが、美容液にも匹敵する成分が含まれているわけですね。

どのような成分が含まれているのか、簡単に解説していきましょう。

プロテオグリカン

プロテオグリカンは、魚のサケ(鮭)の鼻軟骨から抽出される成分で、昨今の美容業界で大注目の成分です。

プロテオ⇒たんぱく質
グリカン⇒多糖類
という意味合いで、糖たんぱく質の一種ですね。

ヒアルロン酸よりも浸透しやすく、ヒアルロン酸よりも高い保水力を持っている事で注目を集めており、肌の潤いやハリを維持する上で非常に効果的な成分と言えます。

また、肌に存在するコラーゲン(I型コラーゲン)の働きをサポートする作用もありますので、年齢と共に産生量が減ってしまうコラーゲンをしっかり活かす効果が望めるわけですね。

まさにエイジングケアの切り札と言っても過言ではない成分です。

フラーレン

フラーレンはサッカーボールのような形状をしている分子で、ノーベル賞を受賞している成分です。

高い抗酸化力を持っており、その力はビタミンCの125倍とも言われています。

また、抗酸化力の持続性の高さも特筆すべき点で、活性酸素を除去すると同時に成分の効力を失ってしまう抗酸化成分も存在する中、フラーレンは長時間にわたって抗酸化作用を発揮するとされており、肌をエイジングから守り続けてくれる効果が期待できるわけですね。

加水分解ヒアルロン酸

加水分解ヒアルロン酸は、ヒアルロン酸の中でも浸透型ヒアルロン酸に分類され、分子量1万超低分子ヒアルロン酸と呼ばれる部類の成分で、肌への浸透力が高く、保水力や持続性の高さも持ち合わせています。

一般的な高分子ヒアルロン酸は、分子の大きさから肌への浸透には至らず、表面の潤いをアップさせる事が主な作用でしたが、加水分解ヒアルロン酸は角質層に浸透し、肌内部の保湿・保水を可能にした成分ですので、その違いは歴然と言えます。

セラミド

セラミドは肌に存在している保湿成分で、肌細胞の隙間を埋めてバリア機能を正常に保つ働きを持っています。

また、肌の内部から水分が蒸発する事も防いでくれますので、潤いやハリのある肌を保つ上では必要不可欠な存在なんですね。

セラミドが不足する事によって、肌が乾燥しやすくなったり、紫外線や空気中の埃、雑菌などのダメージを受けやすくなってしまい、乾燥肌やシミ・くすみなどのリスクが高まります

セラミドも年齢と共に減ってしまう成分ですので、若々しいキレイな肌を保つために、セラミドを適宜補給してあげる事が大切です。

メイク落とし後の肌を乾燥から守る4種のオイル

画像は公式サイトより引用

クレンジングバームは油脂で固められている商品ですので、含まれているオイル成分にも注目です。

ハリーヴィーナス クレンジングバームに含まれる4種のオイルについて解説しておきましょう。

アルガンオイル

アルガンオイルはモロッコ原産のアルガンツリーの種子から抽出されるオイルで、種子100キロから1リットルしか取れない非常に希少性の高いものです。

ビタミンEを豊富に含み、肌のうるおいを保つ必須脂肪酸、肌荒れ予防に効果的なサポニンといった成分も含んでいるため、スキンケアにもってこいのオイルなんですね。

肌への浸透のしやすさもポイントで、ベタベタせずスッと肌に馴染みます。

サジーオイル

サジーはシーバックソーンとも呼ばれるオレンジ色の果実で、サジーオイルはその果実や種子から抽出されるオイルです。

ビタミンCやアミノ酸を豊富に含み、抗炎症作用、抗菌作用、抗メラニン作用、抗酸化作用など、美肌に必要な働きを網羅している優れもので、エイジングケアに高い効果が望めます。

サジーは飲料としても用いられていますので、体の中からキレイを目指す際にも取り入れやすい果物です。

ホホバオイル

化粧品やヘアケア商品などに広く活用され、名前を聞いたことが無い人はいないのではないかと思われるホホバオイル。

主に中南米で栽培されているホホバという植物の種子から抽出されたオイルなんですね。

人間の皮脂に含まれるワックスエステルという成分が主成分のため、人の肌との親和性が高く、うるおいやバリア機能を高める上で効果的と言えます。

ローズヒップオイル

ローズヒップオイルは野ばらの種子から抽出されるオイルで、1kgの種子から3gしか取れないという希少なものです。

保湿作用はもちろんの事、高い抗酸化作用・抗炎症作用も持ち合わせており、エイジングケアに高い効果が望めます。

ビタミン類や必須脂肪酸を豊富に含み、美容分野で言えばマッサージオイルとしても活用されています。

香りにもこだわって使用感アップ

画像は公式サイトより引用

クレンジングバームは顔に塗布して使用するものですので、使用時の香りも重要な要素と言えます。

同じ商品を使い続ける事を考えると、香りの良さや飽きのこなさは成分よりも重視すべき要素かもしれません。

ハリーヴィーナス クレンジングバームは、レモン、オレンジ、ベルガモット、マンダリン、柚子、ライムなどの柑橘系や、ジャスミンの香りをプロの調香師が掛け合わせ、合計11種類もの天然精油を使用しているという拘りようです。

こういった部分にこだわりが見えるのは良いですよね。

鉱物油・合成着色料・合成香料・パラベン・アルコールの5種のフリーを実現

画像は公式サイトより引用

キレイな肌を目指して使用する商品なのに、肌への刺激となる成分が入っていては意味がありませんよね。

ハリーヴィーナス クレンジングバームは、鉱物油・合成着色料・合成香料・パラベン・アルコールの5種のフリーを実現しており、徹底した低刺激を実現しています。

人間の肌は基本的に減点方式で、一度ダメージを与えてしまうと取り返せない事が多いですので、リスクとなる要素は少なくするに越した事はありません。

クレンジングに関しては毎日のように使うものですし、特に気を遣う必要がありますよね。

まつエクを付けている時でも使えます

画像は公式サイトより引用

一般的にまつげエクステを使用している時はオイル系のクレンジングが不可とされており、クレンジングバームも例外ではありませんが、ハリーヴィーナス クレンジングバームはまつげエクステを付けている時でも使用可能です。

ちなみに画像の「接着剤(グルー)がシアノアクリレート系ならOK」についてですが、シアノアクリレートというのは、まつエク用に使用される接着剤の主成分で、
エチルシアノアクリレート
メチルシアノアクリレート
ブチルシアノアクリレート
エトキシエチルシアノアクリレート
オクチルシアノアクリレート
メトキシエチルシアノアクリレート

という感じで種類は豊富にあるのですが、これらを使用したものは全てシアノアクリレート系の接着剤です。

最もポピュラーなのはエチルシアノアクリレートを主成分とした接着剤で、サロンでも幅広く使用ていますし、「シアノアクリレート系以外の接着剤」を使用している場所を探す方が難しいのではないかと思いますね。

まとめ

800円で試せる高品質クレンジングバーム「ハリーヴィーナス クレンジングバーム」について解説してきました。

成分的な充実だけでなく、利便性や安全性に関しても申し分なしの商品ですし、約10日分を安価で試せるというのは他の商品には無いアドバンテージと言えるのではないでしょうか。

特に黒ずみや毛穴詰まりといった毛穴トラブルに悩まされている方には朗報と言えるでしょう。

1人1回きりではありますが、定期コースなどもありませんし、使い始めるハードルは低いのではないかと思います。

よろしければ下記から公式サイトチェックしてみて下さいね。

ガンコなメイクも毛穴の黒ずみもするりと落ちる!【ハリーヴィーナス クレンジングバーム】
スポンサーリンク
レク大