ジュリークのミスト化粧水「ローズバランシングミスト」の口コミ・使い方

平子理沙さん・田丸麻紀さん・伊東美咲さんといった女性の憧れ的ポジションの有名人も愛用しているオーストラリア発のオーガニックコスメブランド「ジュリーク」から、ミスト化粧水が発売されているのをご存知でしょうか。

ジュリークならではの特別感のある香りと、お肌に浸透しやすいミストという特性を持ったアイテムで、化粧水に高級感のある使い心地を求める人から高い注目を集めています。

今回は、ミスト化粧水「ジュリーク ローズバランシングミスト」について、口コミや使用している年齢層、使い方などを中心に解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ジュリーク ローズバランシングミストの口コミまとめ

アットコスメで「ジュリーク ローズバランシングミスト」に寄せられている口コミ内容を良い口コミ・悪い口コミに分けて書いていきます。

実際に使用した人の感想をシンプルにまとめていますので、購入時の参考にしていただけたら幸いです。

《良い口コミ》
・ローズ香りが癒される
・ミストの範囲が顔にかけるのにちょうど良い
・意外と保湿力が高く、同シリーズのローズの乳液と合わせれば乾燥なし
・さっぱりしていて夏場に良い
・つけ心地がさわやか
・手軽にスキンケアをしたいときにおすすめ
・使い始めてから肌の調子がすごく良い
・お肌がプルプルになる
・コットンいらずで楽
・ベタつかずほどよく保湿してくれる
・気持ちをリフレッシュしたいときにも良い
・肌馴染みが良くサラサラに仕上がる
・他の商品のローズ系は苦手だがジュリークのローズは大好き
・ボトルデザインが良い

《悪い口コミ》
・ミストをした瞬間にピリピリ感を感じる
・ミストは均一だが角度が狭い(30度くらい)
・目に入ると沁みて痛い
・アルコール成分のせいか肌が火照る
・保湿力が物足りない
・化粧の上からの使用は1か所に掛かりすぎて微妙

口コミ件数こそ多くないものの、内容の濃い口コミが多かったためリアルな感想を抜粋できました。

良い口コミで最も多かったのは「香り」に関するもので、「他のローズ系は苦手だけどジュリークのローズは大好き」という内容も見受けられるほどでした。

使用感に関しては、サラッとほどよい保湿感を評価している内容が多く、乾燥肌対策や肌荒れ対策といった機能性目的で使用している人は少ないようです。

機能性の高い化粧水+ジュリークのミスト化粧水といった使い方をしている人が多かったため、香りや軽い保湿感で癒されるリフレッシュアイテムとしての側面が強いように感じられました。

「パッケージやボトルのデザインでテンションが上がる」という人も見受けられ、視覚・嗅覚・触覚にアプローチするリフレッシュアイテムとしてはかなり優秀といって良いでしょう。

続いて、悪い口コミに多かったのはアルコール成分による火照りピリピリ感を指摘するもので、敏感肌や乾燥肌の人、お肌が敏感な時期などには使用を控えたほうが良さそうです。

また、ミストの吹き付けの範囲が狭くて勢いが強いため、目に入るとかなり沁みるようです。

手軽な使用感で好まれているアイテムですが、使用時は目に入らないように注意しましょう。

ミストの範囲や勢いが気になっている人の中には「他の容器に移し替えて使用している」という人もいましたので、気になるようであれば別容器での使用も視野に入れると良いでしょう。

ジュリーク ローズバランシングミストの年齢層は?

次に、ジュリーク ローズバランシングミストを使用している人の年齢層に迫っていきます。

「私の年齢で使っても大丈夫?」と思っている人の参考になれば幸いです。

まずはアットコスメの口コミを年齢層別に集計してみました。

年代件数
10代0
20代前半0
20代後半4
30代前半5
30代後半1
40代6
50代以上1
アットコスメの口コミを集計(2022年9月時点)

次に、口コミ件数が最も多かったi Beauty Storeの口コミも集計してみました。

年代件数
10代7
20代104
30代257
40代101
50代23
60代19
i Beauty Storeの口コミを集計(2022年9月時点)

これらの数値を見てみると、30代がメインのユーザー層で40代以上のユーザーも多いと考えられます。

また、20代後半から使い始めている人もいるため、幅広い年齢層にアプローチできているアイテムと言えそうです。

口コミでも分かるとおり、肌悩みを解決する目的よりも香りや使用感による癒しを目的として使用している人が多いので、香りがあるコスメが大丈夫な人であれば年齢は特に問わないのかもしれません。

ジュリーク ローズバランシングミストの使い方

次に、ジュリーク ローズバランシングミストの使い方を解説していきましょう。

《ローズバランシングミストの使い方》
1.洗顔後、顔や首、デコルテなどに2~3プッシュほど吹き付けて両手の手のひらで馴染ませる。
(手のひらに2~3プッシュ吹き付けて通常の化粧水のように塗るのもOK)

非常にシンプルですが、使い方は上記のとおりです。

順番は洗顔の後、美容液の前です。

メイクの上からも使用可能で、マスクを外すときのリフレッシュにも活用できます。

「目に入ると沁みる」という口コミもあったため、必要に応じて手に取って使用するのも良いでしょう。

ジュリーク ローズバランシングミストの価格は?

ジュリーク ローズバランシングミストは50ml100mlと2種類が販売されています。

50ml:3,300円(税込)
100ml:5,060円(税込)

価格は上記のとおりで、金銭的に余裕があるのであれば100mlの方が断然お得です。

ちなみに、100mlは1か月半~2ヵ月ほどで消費する量とされており、けっして大きいサイズというわけではありません。

たまに使うスペシャルアイテム的な位置付けであれば50mlでも良いですが、毎日使うのであれば100mlの方がおすすめですね。

気になった人はぜひ下記ページから詳細をご覧ください。

香りに癒されるコスメを探している人ならヒットすること間違いありません。

オーストラリア発オーガニックコスメ「ジュリーク」の【ローズミスト化粧水】

「他の商品も気になる!」という方は下記から公式サイトにアクセス可能です。

オーストラリア発オーガニックコスメブランド【ジュリーク(Jurlique)】

▼ジュリークの他の商品に関する記事はこちら▼

タイトルとURLをコピーしました