アラフォー男子に「オールインワン化粧水」が超オススメの理由

最近では男性もスキンケアを頑張る時代になり、様々なブランドからメンズコスメが発売されています。

しかし、いろいろな商品があり過ぎて「どれを買ったら良いのやら…」という男性は多いのではないでしょうか。

特に40歳前後のアラフォー世代は、お肌の曲がり角の真っ只中にも関わらずスキンケア知識に疎い人が多いです。

今回は、
スキンケアに疎いアラフォー男子でも質の高いのスキンケアが出来てしまうオールインワン化粧水+泡洗顔の話
「アラフォー男子はスキンケアで清潔感を身に付けろ」という話
以上2本立てで書いていきますので、お暇な時に読んでみて下さい。

アラフォー男子にオールインワン化粧水がおすすめな理由

アラフォー男子になぜオールインワン化粧水がおすすめなのかを早速解説していきましょう。

基礎化粧品を別々で買い揃えるよりもメリットが多いので、ぜひご一読ください。

別々で買うよりコスパが高い+高品質

オールインワン化粧水は、同じようなランクの化粧水・美容液・乳液を別々で買うよりコスパが高いです。

例えば、スカルプDで有名なアンファーが発売しているDISM(ディズム)のオールインワンジェルは税込で2,500円ほどで購入できます。

このオールインワンジェルは化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5in1を謳う商品で、成分的に見ても保湿性にかなりこだわって作られています。

同じように化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックを全て別々で揃えるとなると、ドラッグストアで手に入るリーズナブルラインの肌研(ハダラボ)などを中心に揃えても4,000円くらいになりますし、成分的にも満足度が低くなってしまう可能性が高いです。

まずはオールインワン化粧品が圧倒的に高コスパであることを頭に置いておきましょう。

スキンケアの手間を省略&時短

一般的なアラフォー男子の肌状態を考慮した理想的なスキンケアは
洗顔→化粧水→美容液(orパック)→乳液→クリーム
という感じですが、初心者にはハードルが高過ぎますし、毎日続けるのは難しいですよね。

最低限やっておきたいスキンケアをまとめると
洗顔→化粧水→乳液
という感じで、たまにパックをするくらいでも全然良いのですが、これでも「毎日は難しい」と感じる方が多いのではないでしょうか。

しかし、オールインワン化粧水なら
洗顔→オールインワン化粧水
これで大丈夫です。

これなら出来ますよね?

むしろこれが出来ないならスキンケアは諦めましょう。

「洗顔後に化粧水を塗る」くらいのケアはされている方がほとんどだと思いますが、その化粧水をオールインワン化粧水に変えるだけで手順は同じです。簡単ですよね?

また、オールインワン化粧水を使う事によって、それぞれの基礎化粧品を手に取って塗り広げる時間が一気に縮まりますので、大幅な時短にも繋がると考えられます。

コスパ・時短・成分で優れているなら選ばない理由は無いですよね。

一気に使い切れる

これはスキンケアあるあるなのですが、化粧水と乳液を買うと化粧水を先に使い切って乳液が余りがちです。

スキンケア初心者が一念発起して化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックと全て買おうものなら、無くなるタイミングもすべてバラバラになります。

食品ほどデリケートではありませんが、開封後の基礎化粧品はできるだけ早めに使い切った方が良いです。

オールインワン化粧水なら、無くなるタイミングにばらつきは生まれません。

なぜなら1本にまとまっているからです。

無くなったら買い替える」非常にシンプルですよね。

素人に優しく玄人も満足できるのがオールインワン化粧水なんです。

泡洗顔+オールインワン化粧水が最強

ここまでは洗顔後のケアに焦点を当ててオールインワン化粧水の良さを解説してきましたが、洗顔もスキンケアの要所です。

洗顔のポイントは
・洗顔料をよく泡立てる
・泡でマッサージするように洗う
・ぬるま湯で洗い流す

という感じですが、特に洗顔料の泡立ては初心者には難易度高めです。

自分が洗顔をしているところを思い起こしてみて下さい。

手を数回こすり合わせて、顔全体をゴシゴシして洗い流して終わっていませんか?

それだと落としたい皮脂汚れが落ちず、洗顔料の成分で肌に対して無駄な負担が掛かっている可能性があります。

しっかり泡立てて泡でマッサージする
これかなり重要です。

それを毎日続けるために便利なのが泡洗顔なんですね。

泡洗顔ならポンプを押せば洗顔料が泡の状態で出てきます

しかも、スキンケア初心者が泡立てるよりは格段に質の高いきめ細かい泡が出てきます。

泡洗顔を取り入れれば
1.ポンプをプッシュして泡を出す
2.泡で顔全体をマッサージして洗い流す

3.オールインワン化粧水を顔全体に塗る
これでスキンケアの工程が終わりです。

しかも、仕上がりのクオリティは高いという最強の組み合わせです。

アラフォー男子はとりあえず泡洗顔とオールインワン化粧水を使え!
と私は提唱します。

ちなみにオールインワン化粧水の解説の時に登場したDISM(ディズム)の泡洗顔はムースみたいに出てくる画期的な商品ですので、オールインワンジェルと揃えて使うと良いかと思います。

↓セットでも5,000円超えないのは初心者に嬉しいですね。

また、オーガニックにこだわって作られている泡洗顔+オールインワン化粧水のセットもありますので、「どうせ買うなら良いものを」と思う方にはAOLUAM(アオルアム)をオススメしておきます。

AOLUAMについてはコチラの記事で詳しく解説しています。

オールインワン化粧水のデメリットはある?

ここまではオールインワン化粧水を猛プッシュする内容でしたが、実際に使用するにあたって「デメリットはあるの?」というところも気になりますよね。

それではオールインワン化粧水のデメリットも把握しておきましょう。

化粧水・美容液・乳液の単体より成分が薄め

オールインワン化粧水は、化粧水・美容液・乳液などの機能を兼ね備えていますが、それらを1つのテクスチャーに組み込むため、それぞれを単体で揃えた時より成分濃度は当然少なくなります。

実際に自分の肌で試してカサつきなどを感じない場合は問題ありませんが、カサつきを感じる場合は乳液などを購入する費用が追加で発生し、結果的に単体で揃えるより割高になってしまう可能性もあると言えるでしょう。

単体で使用するより浸透が遅くなる可能性

通常のスキンケアの場合、化粧水→美容液→乳液というように水分→油分の順番で肌に塗布していくため、水分の浸透が妨げられることがありませんが、オールインワン化粧水は水分と油分の機能が混在しているため、通常よりも浸透に時間が掛かってしまう可能性があります。

車で言うところのMT車とAT車の違いみたいなもので、単体で揃えると手間は掛かるがコツを掴めば使用感がスムーズになりやすく、オールインワンは手間は掛からないが本体の性能に頼る部分が出てきます。

浸透が気になる場合は洗顔後のケアとして導入化粧水導入美容液を取り入れると良いです。

無印良品などでリーズナブルに手に入るものでも使用感は格段にアップしますので、プラスアルファとして買ってみるのも良いでしょう。

created by Rinker
無印良品
¥1,748(2022/07/02 14:56:43時点 Amazon調べ-詳細)

微調整が利かない

オールインワン化粧水は化粧水・美容液・乳液などの成分が全て混ざった状態で使用するため、肌の状態の変化によって量を微調整することができません。

スキンケアの知識がそれなりに付いてくると「寝る前は乳液を少し多めにしよう」とか「冬は乾燥するから美容液と乳液多めでケアしよう」のようなこだわりが生まれてくる傾向がありますが、オールインワン化粧水ではそういったこだわりへの対応ができないので、スキンケアに慣れてきたら単体に移行するのもアリかと思います。

メンズのオールインワン化粧水は洗顔+化粧水だけで済ませているアラフォー男子のための便利グッズ的な役割もありますので、オールインワン化粧水を足掛かりにスキンケアの知見を増やし、自分なりのこだわりを見つけるのは素晴らしいことです。

ミストで浸透!NULLオールインワンミストが人気急上昇

シュッと吹きかけるだけのミストなのに、化粧水からクリームまでの4つの役割を果たしてくれる「NULLオールインワンミスト」がメンズコスメ業界で注目を集めています。

化粧水に油分を含ませる特許技術によって、ミスト化粧水で長時間保湿を可能にした画期的なアイテムなんですね。

・メンズスキンケア大学への掲載
・ロフトや東急ハンズなど300以上の店舗で販売
・ホスト界の帝王ROLANDとのコラボ

などなど、実績も豊富ですので、怪しい通販商品ではないことは確かです。

使い勝手も非常に良く、従来の化粧水は手に取ってから塗り広げる手間が必要となりますが、NULLオールインワンミストはシュッと吹き付けて顔全体に馴染ませるだけなので、約3秒でケアが終わります

価格も3,036円(税込)と比較的リーズナブルですし、スタイリッシュなボトルもスキンケアのモチベーションアップに繋がること間違いなしですので、ぜひチェックしてみて下さい。

【NULLオールインワンミスト】

アラフォーは見た目年齢が分かれる世代

アラフォーは男女ともに見た目年齢の分岐点です。

若く見られる人は20代後半くらいに見られますし、老けて見られる人は40代以上に見られます。

男性の見た目年齢を決めるのは髪型・服装・肌質です。

髪が薄くなってきたり白髪が多かったりすると老けて見られます。
・服装がおじさんくさいと当然ながら老けて見られます。
・肌が汚かったり手入れされていない感じがすると老けて見られます。

古くは服装や車などにお金を掛けていたお金持ちの人たちも、最近では肌にお金を掛け始めています。

それだけ「若々しく見られる事」に価値があると考えられているわけです。

「若々しく見られる」と「幼く見られる」は全く違いますので、
年相応の髪型&ファッションで肌がキレイこれが最強です。

髪型やファッションに気を遣っている方は多いですが、スキンケアは意外と盲点だったりします。

つまり、スキンケアは周りに差を付けやすい要素でもあるわけです。

せっかくなら若く見られるアラフォー男子になりたいですよね。

それならスキンケアも頑張っていきましょう。

清潔感は作れば「モテる」に繋がる!

「かわいいは作れる!」という有名なキャッチコピーがありますが、
アラフォー男子に置き換えるなら「清潔感は作れる!」といったところでしょう。

まずは『イケメン』として扱われている有名人を思い浮かべてみて下さい。

誰もが認める絶世の美男子もいますが、正直なところ「この人がイケメン?」という感想を抱く人も多いですよね。

そんな方々に共通しているのは清潔感があるという事です。

つまり、清潔感があるだけでモテ度がアップする可能性が高いと言えます。

女性が男性を恋愛対象として見る際に、性格・仕事・ルックス・声・お金…などなど色々な要素がありますが、清潔感は第一印象に大きな影響を与えます

つまり、
清潔感がある→ゼロからのスタート
清潔感がない→マイナスからのスタート

という事です。

清潔感は髪型・服装・肌質で充分に作り上げられます。

言葉を選ばずに書くと、顔のパーツが整っていなくても
・カッコいい髪型
・カッコいい服装
・キレイな肌

これでイケメンとして扱われる可能性は結構高いです。

それにプラスして会話や所作がスマートだと尚良しですね。

スキンケアは清潔感を作る上で重要な要素ですし、上の項目でも書いた通り差を付けやすい部分ですので、これを機に頑張ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

アラフォー男子に向けてスキンケアのあれこれを解説してきました。

ひとまず頭に入れておいてほしいのは
・初心者には泡洗顔+オールインワン化粧水が最強
・肌がキレイだと若々しく見られる
・清潔感があれば相手の第一印象アップに繋がる

という事です。

また、肌がキレイだと前向きな気持ちにもなりやすく、人生のモチベーションアップにも繋がります。

アラフォーは見た目年齢が分かれやすい世代だからこそ、意識的にスキンケアをしてみてほしいですね。

「洗顔と化粧水はしてるよ!」という人は、とりあえず化粧水をオールインワン化粧水に置き換えてみて下さい。

若々しくモテるアラフォーになりましょう。

スキンケアについてもっと詳しく知りたい方はコチラの記事も読んでみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました