粘土で歯磨き!?「ねんどのハミガキ」の成分や口コミを解説!

様々な特色を持つ商品が発売されているデンタルケア業界。

そんな中、「粘土」を使用した歯磨き粉がある事をご存知でしょうか。

今回はボディクレイ社から発売されている「ねんどのハミガキ」について、その成分や口コミを中心に解説していきます。

歯磨き粉選びで悩んでいる方には特にオススメの内容となっています。

ねんどのハミガキの成分をチェック

注目成分「モンモリロナイト」の実力とは

ねんどのハミガキの成分の中で、最も注目すべき成分は「モンモリロナイト」です。

モンモリロナイトと言われても「何のことやら…」という方が殆どかと思いますので、まずはモンモリロナイトについて解説していきましょう。

モンモリロナイトは鉱物の一種で、ねんどのハミガキにおける”粘土”部分を担う成分です。

モンモリロナイトはマイナスイオンを帯びており、プラスイオンを帯びた汚れを吸着する性質を持っています。

つまり、汚れを剥がして落とす洗浄成分というわけですね。

また、1ミリの5000分の1という非常に小さい結晶ですので、細かい汚れにもしっかりと届きます。

さらに、モンモリロナイトは水分を含む事によって膨らむ膨潤性を持っており、薄い皮膜を作る事で歯茎を乾燥から守る働きも期待できます。

その他の成分はどうなの?

ねんどのハミガキの全成分をチェックしてみましょう。

水、モンモリロナイト(吸着、皮膜、清掃剤)、グリセリン(湿潤剤)、ソルビトール(糖分、湿潤剤)、カオリン (吸着・清掃剤)、BG(湿潤剤)、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル(湿潤剤)、フェノキシエタノール (防腐剤)、ハッカ油(香料)、PCA-Na(湿潤剤)、カプリル酸グリセリル(防腐剤)、ティーツリー葉油(香料)

https://www.bodyclay.info/product10.html

上記はボディクレイの公式サイトによる成分表ですが、歯磨き粉に含まれている事の多い研磨剤や発泡剤といった成分が含まれていません

それぞれが必ずしも悪い成分というわけではありませんが、研磨剤に関しては磨き過ぎによってエナメル質を傷付けてしまうリスクがある成分

発泡剤に関しては、泡で口の中がいっぱいになってしまう事で、磨き残しがあるにも関わらず歯磨きを終えてしまうリスクを持つ成分と考えられ、それらのリスクを少しでも軽減するためには両方とも含まれていない方が良いと言えるわけですね。

発泡剤が含まれていない事によって泡立ちが殆どありませんので、磨いている部分を目視できる事もメリットと言えるでしょう。

最近の歯磨き粉ですと、歯周病対策に殺菌作用や抗炎症作用を持つ成分が含まれているケースが多いですが、ねんどのハミガキに関してはそういった成分も含まれておらず、シンプルに「汚れを落としてくれる歯磨き粉」というのが成分表から出せる評価かと思います。

ねんどのハミガキの口コミをチェック

成分について解説したところで、「じゃあ実際に使っている人はどう感じているのか」という事が気になってきますよね。

今回は楽天とTwitterの口コミをピックアップして紹介致しますので、購入の際の参考にしてみて下さい。

楽天での口コミ

無題
数年前から使っています。
歯磨き粉特融のしゅわしゅわした泡立ちと口の中に味が残る感がいやなのですが、この商品は泡立ちもなく、味も残らず、すっきりとします。
口の中に入れるもので、身体にも入っていくので、自然のものをと思い、何度もリピートしています。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/304113_10003853/d5qp-i0zea-a78p_3_1389490403/?l2-id=review_PC_il_body_05

ツルツル!
ずっと気になっていたので溜まったポイントを使って購入しました。
もともとミントのようなスースーする感じと泡立ちの強いものが苦手だったので、
こちらは泡立ちはないですし、クセのつよい味もないので良かったです!
チューブも、大きすぎない穴なので量を調整しやすいです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/304113_10003853/d5qp-i0swh-t8m_3_306796631/?l2-id=review_PC_il_body_05

良い商品です
人からもらったトライアルサイズを使ったところ、歯がツルツルになってびっくり(ちなみに電動歯ブラシで磨いています)。歯の色も白くなったような気がします。ツルツル感は一日中続くため、本当にきれいになっているのだと思います。これからも使い続けたいです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/304113_10003853/d5qp-hzx37-i3ztpd_1_323961006/?l2-id=review_PC_il_body_05

早速、使ってみました!
袋を開けると、手書きのメッセージが・・
書き慣れている達筆な文字で、久しぶり感動しました。
このショップで買い物して良かったです!
この歯磨き粉は、前に試供品をもらって使ってみたら、すごく自分にはあってると思い購入しました!
歯の黄ばみとか、気になる方はおススメかな?!

https://review.rakuten.co.jp/item/1/304113_10003853/d5qp-i0nl8-993i_3_1670519740/?l2-id=review_PC_il_body_05

無題
歯磨きはずっとこれを使っています。

私の歯は茶渋が付きやすいのですが、この歯磨きを使ってからは全く付かなくなりました。

歯科で落としてもらう手間がなくなり楽になりました。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/304113_10003853/d5qp-i0b4o-a0sj0c_1_565765339/?l2-id=review_PC_il_body_05

Twitterでの口コミ

ねんどのハミガキはどういう人にオススメ?

研磨剤・発泡剤不使用の歯磨き粉を探している方

ねんどのハミガキは、研磨剤・発泡剤・石鹸成分フリーの歯磨き粉です。

歯磨き粉の成分にこだわる方の多くは研磨剤や発泡剤、界面活性剤などの使用・不使用を気にされるかと思いますので、その中の2項目をクリアしているというのは充分おすすめ出来るレベルと言えるのではないでしょうか。

価格も100gで税込1,200円弱となっており、この手のナチュラル系の商品の中ではコスパも高いと言えます。

歯磨き粉の味が苦手という方

歯磨き粉の味も様々で、ミントの刺激が強かったり、塩気が強すぎたりする商品も中には存在します。

そんな中、ねんどのハミガキは味がほとんど無く、香料として添加されているミントの香りが若干する程度ですので、歯磨き粉の味が苦手な方にとってはもってこいの商品と言えます。

泡立ちの少ない歯磨き粉を探している方

成分のところでも触れましたが、歯磨き粉の泡立ちが少ないという事は、しっかりと目視しながら歯磨きが出来る事に繋がります。

最近ではその認識が広まり、「泡立ちが少ない歯磨き粉」を探している方は多いかと思います。

ねんどのハミガキは発泡剤不使用の歯磨き粉で、従来の歯磨き粉のようなブクブクと泡立つ感覚はありません。

そのため、泡立ちが少ない歯磨き粉をお探しの方にもオススメと言えるわけですね。

口臭対策をしたい方

ねんどのハミガキの口コミを深く見ていきますと、「口臭対策に歯科医からオススメされた」「口臭が気にならなくなった」といった内容のものが多く見られました。

これは、口臭の原因となる汚れを吸着して落とすことはもちろんですが、研磨剤が入っていない事によってエナメル質が傷付きづらく、汚れが付着・定着しづらい事に起因していると考えられます。

エナメル質が傷付くと、その部分に汚れが付着しやすくなりますので、そのリスクを抑えられるという意味では、口臭対策にオススメと言えるでしょう。

気になった方は是非下記リンクからチェックしてみて下さいね。

created by Rinker
ボディクレイ(Body Clay)
¥1,155 (2021/03/06 21:31:28時点 Amazon調べ-詳細)

ハミガキ以外にも豊富な「ねんどの」シリーズ

今回は「ねんどのハミガキ」を紹介してきましたが、ボディクレイ社が誇る「ねんどの」シリーズは歯磨き粉だけではありません。

ねんどのソープ(石鹸)
ねんどのフェイスソープ(洗顔)
ねんどのパック(顔用パック)
ねんどのローション(化粧水)
ねんどのミルキィローション(乳液)
ねんどの日焼け対策(日焼け止め)
moreクリーム(アンチエイジング用保湿クリーム)
ねんどのシンプルジェル(化粧品用基剤)
ねんどの粉(歯磨き粉・化粧品用基剤)

現行販売されている商品だけでも歯磨き粉以外にこれだけの商品があり、さらに犬用のクレイシャンプーなども販売しています。

つまり、歯磨き粉だけでなく、スキンケアに関してもすべて「ねんどの」シリーズで揃える事も可能です。

スキンケアシリーズに関しては少量ずつ試せる旅行用のセットがお得ですので、まずはそれから試してみるのも良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました