シェアする

スポンサードリンク




オルビスユードットとオルビスユーホワイトの違いは何?分かりやすく比較してみた

オルビスから新発売された最高峰のエイジングケアライン「オルビスユードット」。

オルビスユードットは、美白成分のトラネキサム酸を配合している事が特徴的ですが、オルビスのラインナップの中には美白に特化した「オルビスユー ホワイト」という既存のラインも存在しています。

そこで今回は、オルビスユードットとオルビスユーホワイトはどのように違うのかについて、シンプルに比較をしていきますので、「どちらにしようか迷っている」という方はぜひご一読下さい。

スポンサーリンク
レク大




ラインナップで比較

まずはそれぞれのシリーズの商品ラインナップで比較してみましょう。

オルビスユー ホワイト

ホワイト ジェリーウォッシュ(洗顔料)
ホワイト ローション(化粧水)
ホワイト デイモイスチャー(昼用保湿)
ホワイト ナイトモイスチャー(夜用保湿)
ホワイト エキストラ クリーミーモイスチャー(夜用スペシャルケア)

オルビス ユードット

オルビスユードットウォッシュ(洗顔料)
オルビスユードットローション(化粧水)
オルビスユードットモイスチャー(保湿クリーム)

比較した結果

ラインナップで比較してみた結果、オルビスユーホワイトは保湿ケアが昼用と夜用に分かれており、別途で夜用スペシャルケアのクリームも存在しており、オルビスユードットよりもケアが細分化されていると言えます。

逆を言えばオルビスユードットはシンプルな構成に集約されているとも言えますので、取り入れやすさで言えばオルビスユードットに軍配が上がるのではないかと思われます。

オルビスユーホワイトのラインナップに関しては、下記の比較記事で登場しているオルビスユー アンコールに近いですね。

オルビスから新発売された最高峰のエイジングケア化粧品「オルビスユードット」は、既存のオルビスユーとオルビスユーアンコールと何が違うのかという点を中心に解説しています。オルビスユードットをお得に使い始められるトライアルセットの情報も載せていますので、これから使い始めてみたいと思っている方はぜひチェックしてみて下さい。

価格で比較

次に公式サイトの価格で比較してみましょう。

使用し続ける上で価格は非常に重要な要素ですので、購入前にチェックすることが大切です。

※価格は全て税込です。

オルビスユー ホワイト

ホワイト ジェリーウォッシュ(洗顔料):2,310円
ホワイト ローション(化粧水):3,300円
ホワイト デイモイスチャー(昼用保湿):3,300円
ホワイト ナイトモイスチャー(夜用保湿):3,520円
ホワイト エキストラ クリーミーモイスチャー(夜用スペシャルケア):3,850円

オルビスユードット

オルビスユードットウォッシュ(洗顔料):2,310円
オルビスユードットローション(化粧水):3,630円
オルビスユードットモイスチャー(保湿クリーム):3,960円

比較した結果

価格で比較したところ、洗顔は同価格、化粧水はオルビスユードットの方が少々高め、保湿ケアはオルビスユーホワイトの方が高めという結果でした。

オルビスユーホワイトの方が品目数が多いので、必然的に高額になってしまいますね。

ちなみにラインナップの全てをそろえると
オルビスユーホワイト:16,280円
オルビスユードット:9,900円

という感じで圧倒的な金額差になっており、オルビスユードットと併せて使用する事を推奨されているリンクルホワイトエッセンス(税込4,950円)をプラスしてもオルビスユーホワイトの方が高額という結果になりました。

主要成分や特徴で比較

洗顔料を比較

ホワイト ジェリーウォッシュ

肌をいたわりつつも汚れを落とす泡立て不要のジェル状洗顔料

肌荒れ防止成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを配合。

洗顔をしながらも保湿&バリア機能の維持を行うW.H.アミノシールドを配合しており、外的要因から肌を守り、角質を柔らかくすることで化粧水などの馴染みも良くします。

無油分、無香料、無着色、アルコールフリー、弱酸性。

オルビスユードットウォッシュ

濃密泡にレイヤーリムーバー(イザヨイバラエキス)を配合し、くすみの原因となる古い角質を落としやすい状態にして、泡に包みながら優しく取り去る仕様。

肌荒れ防止の有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを配合。

肌内部のエネルギーの巡りを整えるGLルートブースター(スイカズラエキス、メマツヨイグサエキス)を配合し、角層の隅々まで水分や油分を行き渡させる。

無油分、無香料、無着色 、アルコールフリー。

化粧水を比較

ホワイト ローション

薬用美白成分としてアルブチンを配合し、肌を整えて保湿やバリア機能を高めるW.H.アミノシールドも配合。

肌にツヤを与える保湿成分としてベニバナエキスも配合しており、これらの成分を素早く肌に浸透させるクイックデリバリー処方を採用。

無油分、無香料、無着色、界面活性剤不使用、アルコールフリー、弱酸性。

オルビスユードットローション

美白有効成分としてトラネキサム酸、水分や油分を角層に行き渡らせるGLルートブースター(スイカズラエキス、メマツヨイグサエキス)を配合。

浸透感を高め、美容成分を角層全体に届きやすくするサラウンドチャージ処方を採用。

無油分、無香料、無着色、アルコールフリー、弱酸性。

美容液(クリーム)を比較

ホワイト デイモイスチャー

薬用美白成分としてアルブチンを配合し、日焼け止めも兼ねた昼用保湿クリームです。

日焼け止めとしての性能はSPF30・PA+++

保湿とバリア機能を高めるW.H.アミノシールド、ツヤのある肌に仕上げるベニバナエキスに加え、持続性の高い保湿成分モイストラスティングベールを配合。

無油分、無香料、無着色 、紫外線吸収剤不使用、アルコールフリー。

ホワイト ナイトモイスチャー

薬用美白成分アルブチンを配合したとろみのある夜用保湿ジェル。

保湿とバリア機能を高めるW.H.アミノシールド、ツヤのある肌に仕上げるベニバナエキス、紫外線による乾燥ダメージのケア成分としてEGカタライザーを配合。

また、うるおいを抱え込む保湿成分としてデュアルモイストプールも配合。

無油分、無香料、無着色、界面活性剤不使用、アルコールフリー、弱酸性。

ホワイト エキストラ クリーミーモイスチャー

薬用美白成分としてトラネキサム酸を配合した美白ジェルクリーム。

菩提樹エキス(シナノキエキス)と浸透型コラーゲン(コラーゲン・トリペプチド)からなるコラゲモイストコンプレックスを配合し、濃密な潤いで肌の乾燥を防ぎ、ふっくらした肌に仕上げます。

また、保湿とバリア機能を高めるW.H.アミノシールド、ツヤのある肌に仕上げるベニバナエキスも配合されており、潤いを閉じ込めて乾燥ダメージから肌を守るクリーミーマスク処方を採用。

無油分、無香料、無着色。

オルビスユードット モイスチャー

美白有効成分としてトラネキサム酸を配合。

肌にピタッと密着して保湿成分を閉じ込めるモイストバリアシールド(マイクロクリスタリンワックス、パルミチン酸セチル、ワセリン)を配合し、無駄なくハリや潤いを角層に届ける仕様。

水分や油分を角層の隅々まで行き渡らせるGLルートブースター(スイカズラエキス、メマツヨイグサエキス)も配合。

無香料、無着色、酸化しやすい油分不使用。

比較した結果

洗顔・化粧水・美容クリーム、それぞれの項目で比較をしたところ、オルビスユーホワイトはアルブチンを、オルビスユードットはトラネキサム酸を美白成分として配合しているというところが最も大きな違いでしょうか。

アルブチンはメラニン生成に必要なチロシナーゼという酵素の働きを阻害、トラネキサム酸はメラニンを生成するメラノサイトという組織の働きを抑制するとされており、共にシミやそばかすを予防する成分ですが、トラネキサム酸は肝斑に特に効果的とされていますので、肝斑に悩まされている場合はトラネキサム酸、それ以外のシミやくすみなどにはアルブチンを選択するのが良いかと思います。

また、保湿ケアの商品が昼用・夜用に分かれている事、日焼け止め作用を兼ねている商品がある事、紫外線ダメージにアプローチする成分の多さから、オルビスユーホワイトの方が美白には特化していると言えるでしょう。

逆にオルビスユードットは、肌への浸透や巡りを高める成分が豊富に含まれているため、肌のポテンシャルを高める事に特化していて美白効果も望めるシリーズと言えるのではないでしょうか。

オルビスユードットは1,200円で約7日間お試し可能

オルビスユーホワイトとオルビスユードットを比較してきましたが、オルビスユードットは気軽に試す事が出来ます

洗顔・化粧水・美容クリームの3点に加えて、オルビスの人気商品であるリンクルホワイトエッセンスのミニボトル今治タオルがオルビスのために作ったタオルがセットになったトライアルセットが税込1,200円(送料無料)で販売されているんですね。

よろしければ下記のリンクからチェック可能ですし、7日間トライアルセットについての記事も書いていますので、読んでいただけたらと思います。

オルビス史上最高峰エイジングケア【初回送料無料】
オルビスの最高峰エイジングケアラインとして新発売されたオルビスユードットをお得に試せる「7日間体験トライアルセット」について、その内容を解説しています。オルビスユードットシリーズに含まれる主要成分の解説も行っていますので、購入を考えている方や、エイジングケアに悩まれている方は是非チェックしてみて下さい。

オルビスユーホワイトに関しては、私が調べた限りトライアルセットが販売されていませんでした

公式オンラインショップで買い物をした際に1商品購入につき1つ貰えるサンプルで試すしか手段が無さそうですので、サンプルを飛ばしていきなり商品を購入するか、他の商品を購入した時にサンプルを貰うかといったところでしょうか。

Amazonや楽天では多少安くに手に入るショップもありますので、オルビスユーホワイトに関しては下記から価格をチェックしていただけたらと思いますね。

Amazonで検索 楽天で検索

スポンサーリンク
レク大