スポンサーリンク

”置き換えダイエットに特化”DHCプロテインダイエットは他のプロテインと比べてどうなの?

ダイエット食品としてロングセラーを誇っているDHCのプロテインダイエット。

今回はDHC以外のプロテイン商品と比べて、DHCプロテインダイエットがどのように優れているのかについて解説していきましょう。

私が色々なプロテインを試した上での解説ですので、比較的参考になるのではないかと思います。

これから試してみたいという方に読んでいただけたら幸いですね。

味はどうなの?

プロテインもいわゆるサプリメントのようなものですので、その恩恵を受けるためには継続する必要が出てくるわけですね。

継続するにあたって最も重要なのは””ではないでしょうか。

錠剤のサプリメントですと味を気にする必要はありませんが、プロテインはそういう訳にはいきません。

結論から言いますと、DHCプロテインダイエットは他のプロテインと比較するとかなり美味しいです。

他のプロテインですと、「ココア味」と書いてあっても味が薄かったりして「まぁこんなもんだよね」という気持ちになるケースが多いですが、DHCプロテインダイエットは味が濃くて、最初に飲んだ時は「こんな美味い健康食品あるの?」と思ったほどです。

一般的にプロテインを飲む際、水もしくは牛乳に溶かして飲むわけですが、水で溶かして飲んでも美味しいプロテインは、今のところDHCプロテインダイエットだけと言って過言はありません。

ちなみに牛乳で溶かすと3割増しくらいで更に美味しくなります。

イチゴミルク、ココア、コーヒー牛乳、バナナ、ミルクティーというように、ミルキーな味で統一されているのも美味しさの秘訣かもしれませんね。

ちなみに私のおすすめはココア味、バナナ味を牛乳で割って飲む事ですね。

「いろんな味がないと飽きそう」と思う方もいるかと思いますが、毎日ココア味、毎日バナナ味でも飽きないほどの美味しさを誇っています。

多分一回飲めば「あ、毎日これでいいかも」と思っていただけるかと思いますね。

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥4,012 (2021/07/26 21:40:27時点 Amazon調べ-詳細)

満腹感はどうなの?

トレーニングの際に活用するプロテインではなく、ダイエット食品という観点で見る場合、満腹感も非常に重要な要素になってきますよね。

DHCプロテインダイエットは”おきかえダイエット”を視野に入れて作られているため、食感的にも成分的にも食事として活用できるレベルです。

牛乳で溶かすと特にトロっとまろやかな感じが増しますので、置き換え食として活用する場合は牛乳で作るのをオススメします。

牛乳がダメという人は豆乳でも良いでしょう。

私の経験上ですと、豆腐やサラダなどで軽めに食事を済ませて、デザートとしてプロテインダイエットを飲むという活用法がオススメです。

いきなり”プロテインダイエットだけ”という食生活に変更すると、さすがに次の食事までに空腹感を感じてしまいますので、軽い食事+プロテインダイエットというのが継続するためにも良いかと思いますね。

成分はどうなの?

おきかえ食を視野に作られているだけあって、一般的なプロテイン商品と比べて栄養が豊富です。

代表としてイチゴミルク味の成分を見てみましょう。

大豆蛋白、乳蛋白、デキストリン、難消化性デキストリン、果糖、イチゴパウダー(いちご(国産いちご100%))、ドロマイト、粉末油脂、パン酵母、オルニチン塩酸塩、ブドウ種子エキス、コエンザイムQ10/クエン酸カリウム、香料、塩化カリウム、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、着色料(紅麹)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12

熱量167kcal、たんぱく質20.1g、脂質1.5g、炭水化物22.4g、糖質14.7g、食物繊維7.8g、食塩相当量0.5g、クロム30μg、カフェイン0mg

上記のようになっており、牛乳に溶かす場合は牛乳の成分がプラスされる形となります。

特徴的なのは、若々しい新陳代謝を取り戻すための成分であるコエンザイムQ10、美容成分であるヒアルロン酸が含まれている点でしょうか。

一般的なプロテインは、効率的に筋肉を付けるためのアミノ酸などが豊富に含まれていますが、DHCプロテインダイエットは美容・ダイエットに特化した作りになっていると言えるわけですね。

ザバスのプロテインと比較してみた

実際にプロテイン商品と比べるとどのくらい成分に違いがあるのかを知るべく、プロテイン界の超定番商品であるザバスのホエイプロテインと比較してみます。

味についてはプロテインダイエットにもラインナップされているココア味で比較してみましょう。

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,750 (2021/07/26 19:37:44時点 Amazon調べ-詳細)

原材料で比較

DHC プロテインダイエット
大豆蛋白、乳蛋白、難消化性デキストリン、デキストリン、脱脂ココアパウダー(オランダ産100%)、果糖、粉末油脂、ドロマイト、カラメルシラップパウダー(カラメルシラップ、デキストリン)、パン酵母、オルニチン塩酸塩、ブドウ種子エキス、コエンザイムQ10/クエン酸カリウム、カラメル色素、塩化カリウム、香料、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12

ザバス ホエイプロテイン
乳清たんぱく、ココアパウダー、植物油脂、デキストリン、食塩/乳化剤、香料、V.C、増粘剤(プルラン)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、V.B2、V.B6、V.B1、ナイアシン、V.D、(一部に乳成分・大豆を含む)

1食分の主要成分で比較

DHC プロテインダイエット
カロリー:163kcal、たんぱく質:21.1g、脂質:1.9g、炭水化物:20.1g、糖質:11.0g、食塩相当量:0.5g

ザバス ホエイプロテイン
カロリー:83kcal、たんぱく質:15.0g、脂質:1.4g、炭水化物:2.5g、食塩相当量:0.14-0.43g

総評

原材料については商品ごとの表記、主要成分については共通する成分をピックアップして比較してみました。

プロテインダイエットは置き換え食としてのニュアンスが強く、一般的なプロテインと比較するとカロリー・炭水化物は高めで、バランス良く栄養が含まれているという結果に。

また、プロテインダイエットには食物繊維(難消化性デキストリン)が多く含まれており、ダイエット要素に加えて満腹感も持続する作りになっています。

ホエイプロテインは低カロリーかつ炭水化物も低く、効率的にたんぱく質を補給できるように作られている商品という感じですかね。

大豆たんぱくではなく乳清たんぱくがメインとなっている点も筋力アップを根差した”ホエイ”プロテインならではと言えるでしょう。

「置き換えダイエット食」と「筋トレ用プロテイン」ではそもそもの用途が異なるため、比べること自体がナンセンスかもしれませんが、成分でシンプルに比較するとこういった結果になりました。

コスパはどうなの?

DHCプロテインダイエットの唯一とも言えるウィークポイントは、他のプロテイン商品と比べて少々割高な点です。

しかし、”置き換え食”と考えるのであれば、一食あたり400円弱はそこまで高くないのでは?と思います。

1箱7食入りで2,700円前後となっており、大きな袋で1か月分3,000円ほどで売られているプロテインと比べると「ちょっと高いなぁ…」と感じてしまう事でしょう。

まとめ買いすると安いショップなどもありますので、その辺りをうまく活用して、少しでも費用を抑えたいところですね。

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥7,600 (2021/07/26 08:34:35時点 Amazon調べ-詳細)

口コミをチェック

ここまでは私の主観を踏まえた解説をしてきましたが、客観的な意見として実際に飲んでいる方の口コミも気になるところですよね。

ここでは通販サイトに寄せられた口コミをピックアップして紹介していきますので、購入時の参考にしていただけたらと思います。

リピートです。
以前も一食置き換えで使っていました。
無くなってしまってから他の価格の安いプロテインやスムージーなどを使ってみましたが、個人差が有ると思いますが、余り満腹感が得られず空腹感が辛かったので長続きしませんでした。
冬の間に思っていた以上に脂肪を蓄えたので、そろそろ戻そうと頑張ってみる事にしました。
味も美味しいし、他の物に比べ満腹感が持続するような気がします。
食事は朝と晩は家族と一緒なので普通に食べますが、お昼に置き換えています。
水と一緒にシェイクするだけで簡単ですし、お昼も一人だと偏食しがちですが栄養のバランスもとれているし、何よりも自分の時間も出来るし大満足です。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/252608_10023936/cjxx-i04pd-asod3_1_899199291/?l2-id=review_PC_il_body_05

やっぱりこれですね
やっぱりこれですね
ちょっと高いから、安いやつに何回も走って飲みにくくて辞めてしまいましたが。昔これで1ヶ月8kg痩せました。もうやばくて体重がこれしかない!と思って購入しました。
イチゴとバナナのみましたが結構、350飲むのは大変だったことを思い出しました
お昼は30分の休憩で、一気飲みしたいと思います
ありがとうございました
(30代女性)

https://review.rakuten.co.jp/item/1/252608_10023936/cjxx-i04un-78u4_2_1093038652/?l2-id=review_PC_il_body_05

無題
産後体重が戻らずにダラダラ太っていたので、そろそろ本気を出そうとレビューを見て購入してみました。朝は酵素、昼は好きなもの、夜プロテインダイエット。個人的にはミルクティー以外は好きです!溶かす粉の量も水分量も多めなので他の置き換えドリンクに比べたら腹持ちがいい。いまのところお腹すいて耐えられない…ってことはないので頑張ります!

https://review.rakuten.co.jp/item/1/252608_10023936/cjxx-i0zi8-pzla_1_1526364917/?l2-id=review_PC_il_body_05

無題
旦那に購入しました
一番安いと思います
飲みやすいと言ってます
結果はまだですが、一食置き換えで、1ヶ月4キロくらい痩せましたよ

https://review.rakuten.co.jp/item/1/252608_10023936/cjxx-i04uk-c4aae_1_1085684379/?l2-id=review_PC_il_body_05

太った時のお助けの一品です。
何回か購入しています。現在56歳で若い時と比べてダイエットしても思うように成果を出せなくなってきています。
4年前に8か月で18キロのダイエットに成功した時もこの商品を使っていました。仕事柄食事の時間が不規則なのでこのプロテインなら空いた時間に直ぐにとることが出来るので昼食はダイエット中はプロテインを取っていました。
昨年末に退職してから、グータラ生活が続きアッという間に5キロ増、慌ててプロテインの購入をしました。初めの一週間はプロテインだけだと空腹で辛いですが身体も慣れてきて2週間目は間食もしないで大丈夫になり3キロ減に成功しました。粉っぽさもなく飲みやすいですし、味も美味しいです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/252608_10023936/cjxx-i0tde-9a1p1_1_487212810/?l2-id=review_PC_il_body_05

まとめ

DHCプロテインダイエットの良さを伝えるべく、これから買ってみようという方が気になるであろうポイントに分けて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

費用こそ少々割高ではありますが、健康・美容・ダイエットの要素をすべて網羅している”完全食”と言っても過言ではないかと思います。

途中でも書きましたが、私のオススメはココア味・バナナ味ですので、よろしければお試しいただけたらと思います。

美味しく続けられる健康食品って実際なかなかありませんので、ぜひ活用してほしいですね。

キレイに痩せるために中鎖脂肪酸が配合された「MCTプラス」もオススメですので、よろしければチェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました