シェアする

スポンサードリンク




ワンコインで買える!最新オススメ洗顔料5選+洗顔の基本と考え方

スキンケアを考えるにあたって、洗顔はかなり重要な要素です。

とはいえ、クレンジングや化粧水、乳液や美容液など、スキンケアは揃えるものがたくさんあって、「洗顔だけにお金を掛けるわけにはいかない」という事もありますよね。

今回は500円前後のワンコイン価格で買える優秀な洗顔料を紹介していきますので、よろしければ参考にしてみて下さい。

ロゼット 洗顔パスタ アクネクリア

もはや洗顔業界の定番となったロゼット洗顔パスタシリーズですが、その中でもアクネクリアは唯一の医薬部外品認定されている商品となっており、断然オススメです。

ミネラル豊富な海泥とガスールという2つの泥成分と、ニキビの消炎作用を持つグリチルリチン酸ステアリルを配合しており、ニキビを炎症を抑えつつ、潤いのある肌に仕上がる事が特徴です。

ショップによっては400円未満で購入可能で、ニキビ予防・対策をこの価格で可能としているロゼットの企業努力は素晴らしいなと思います。

グリーンハーブの香りも洗顔時や洗顔後の爽快感に繋がりますし、洗顔料としての性能と使用感の良さを加味した上で、シリーズ内で特にこの商品を推したいですね。

Amazonで検索 楽天で検索

カウブランド 無添加うるおい洗顔

日本において最も有名な石鹸と言っても過言は無い牛乳石鹸から発売されている洗顔料です。

着色料や香料、パラベンなどの防腐剤、品質安定剤や鉱物油・アルコールといった添加物を一切含まない無添加仕様で、敏感肌やデリケートな乾燥肌の人には特にオススメの商品です。

青いデザインの商品もあるのですが、潤い成分のセラミドが配合されているのはこちらの「うるおい洗顔」のみとなっていますので、保湿や保護成分を重視する意味でこちらを選びました。

泡で出てくるポンプタイプの商品もラインナップされており、泡立ての手間を省きたい人にはそちらもオススメです。

Amazonで検索 楽天で検索

菊正宗 日本酒の洗顔料

日本酒メーカーとして有名な菊正宗の純米吟醸酒を使用しているにも関わらず、ワンコイン前後に価格を抑えている贅沢な逸品です。

お米由来のコメ発酵液に、潤い成分としてアミノ酸・アルブチン・プラセンタエキスを配合しており、もちもち感のあるしっとりした仕上がりを望めます。

成分的な良さはもちろんですが、この価格帯で200gという大容量サイズを実現してくれているという点もオススメできるポイントですね。

ボディーソープとしての使用も推奨されていますので、顔と体を全てこれ1本でケア可能です。

まさに「お風呂場に常設しておきたい一本」と言えます。

Amazonで検索 楽天で検索

ニベア クリームケア洗顔料 ブライトアップ

ニベアクリームでお馴染みのニベアから発売している洗顔シリーズのうちの1つで、シリーズの中でも特にこのブライトアップがオススメです。

なぜブライトアップがオススメなのかと言いますと、500円台という価格帯にして肌のトーンアップを図る成分が豊富に含まれている事が理由ですね。

イタリア産ホワイトクレイ、リンゴ酸、キウイエキス、ラウラミンオキシドといった感じで、トーンアップに繋がる成分だけでも4つの成分が配合されており、これに加えてニベアクリーム由来の保湿成分やアミノ酸も含まれているという贅沢な仕様になっています。

肌の乾燥やくすみなどで暗く見えてしまう肌をクリアに戻してくれる優秀な洗顔料です。

Amazonで検索 楽天で検索

資生堂 洗顔専科 パーフェクトホイップu

化粧品のトップブランドである資生堂から発売されているリーズナブルな洗顔料です。

従来の5倍細かいとされている「ミクロ濃密泡」がポイントで、皮脂や毛穴、メイク残りなどにしっかり密着し、くすみなどの原因となる物質も取り去り、ワントーン明るい肌に仕上げてくれます。

保湿作用と肌のなめらかさをアップさせるシルク成分をダブルで配合し、ヒアルロン酸もダブルで配合しているという贅沢仕様で、これをワンコイン前後の価格で抑えているというのは資生堂ならではと言って過言はないでしょう。

かなり前から販売されている商品ですが、最近リニューアルされ「うるおい導入技術」によってパワーアップしていますので、「これ昔使ってたなぁ」という人は今一度使ってみてほしいですね。

Amazonで検索 楽天で検索

洗顔料の値段よりも泡立て方や洗い方が大切!

ワンコインで買える洗顔料について解説してきましたが、洗顔については洗顔料の高い安いはそれ程重要ではないと私は考えています。

もちろん高いものは高いものなりに素晴らしい成分が含まれていたりもしますし、それを買いつつ他のスキンケア商品も揃えられるのであれば、高いものを選ぶに越した事はありませんが、シンプルに「洗顔」という行為に焦点を当てると、商品のクオリティよりも泡立て方や洗い方のほうが重要です。

手で泡立てるのではなく、泡立てネットを使用してしっかりと泡立てる。
・擦るように洗うのではなく、泡を当てて泡でマッサージするように洗う。
・洗顔料の成分が肌に残らないように、ぬるま湯でしっかり洗い流す。

泡立てネットは100均でも手に入りますし、高いものを買う必要はありません。

少しのお金と少しの手間を掛けるだけで、「洗顔」という行為のクオリティは格段に上がります

まずはこれを実践した上で、それでも必要であれば高級な商品に手を伸ばしてほしいですね。

高級ラインの粉末洗顔石鹸も紹介していますので、洗顔の基本は抑えたうえで「こういう商品もあるんだなぁ」くらいの気持ちで見てもらえたら幸いですね。

陶器のようなツルっとした美肌を作り上げるキアラオーガニックのパウダーウォッシュに含まれる成分、商品の口コミ、使い方や購入方法などについて書いています。洗顔料選びに悩まれている方、エイジングケアに力を入れたい方など、参考にしていただけたら幸いです。

リーズナブルな洗顔料に関しては、気に入ったものがあれば通販でまとめ買いをしてしまった方が割安ですし、後々買う手間が省けてお得ですので、良い商品に出会えたら5本くらいはまとめ買いしても良いかと思います。

おすすめの泡洗顔フォームについて書いた記事もありますので、よろしければチェックしてみて下さい。

1000円以下で購入出来て、泡立てる手間が掛からない泡洗顔フォームをピックアップして紹介している記事です。詰め替え商品を使用する際の注意点なども書いていますので、これから泡洗顔フォームを買おうと思っている方におすすめの内容となっています。
スポンサードリンク




スポンサーリンク
レク大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レク大