シェアする

スポンサードリンク




《生産終了》廃版が決定したサンダルフォー マロンを手に入れるには?代用品もチェック!

現在サンダルフォーマロンが手に入れられるショップ・リンク

Amazonで購入

今現在(2020年7月)、サンダルフォー マロンが通販で手に入るのは上記のショップのまとめ買いのみとなっていました。

購入希望の方はお早めに!

サンダルフォーマロンは糖類不使用、添加物不使用

「まるでモンブランのような味わい」と称されるサンダルフォー マロンですが、しっかり甘みがあるにも関わらず糖類不使用となっています。

甘さの秘密はデーツという植物の甘みと、果物のぶどう(葡萄)の甘みを利用しており、風味はナチュラルバニラエキスを使用して作り出されています。

保存料や着色料、香料などの合成成分は含んでおらず、唯一無二のマロンジャムといって過言は無い商品です。

今回生産終了となってしまい非常に残念です。

再販・再生産の可能性はある?

サンダルフォー マロンの再販や再生産については今のところは情報がありませんでした。

ヨーロッパ発のブランドですので、新型コロナウイルスによる材料不足や輸出制限などが関係している可能性もあります。

他に無添加で砂糖不使用のマロンペーストはありませんので、出来れば再販を待ちたいところですね。

サンダルフォーの代わりになるマロンクリーム・ペーストは?

サンダルフォー マロン以外のマロンクリーム・マロンペーストで代用品となるものはあるかどうかを調べてみました。

ボンヌママン マロンクリーム

最も手に入りやすそうな商品はエスビー食品が販売しているボンヌママン マロンクリームでした。

砂糖は使用していますが、天然由来の原材料のみで作られており、原材料表示は「砂糖 栗 バニラ香料」のみという潔い表示になっています。

価格もリーズナブルで、定価420円(税別)ですので、コスパの面でもサンダルフォーの代わりになり得る最有力候補ではないかと思います。

Amazonで購入

クレマン・フォジェ マロン クリーム

次に紹介するのは、サンダルフォーと同じヨーロッパ原産の栗を扱うクレマン・フォジェ社のマロンクリームです。

原材料は「栗、砂糖、グルコースシロップ(小麦を含む)/バニラ香料」となっており、砂糖やグルコースシロップは使用していますが、保存料や着色料の類は一切使用せず、香り付けはバニラで行っている点でもサンダルフォーとの共通点は大きいと言えます。

お値段が250gで1,000円ほどとなっており、少々お高めではあるのですが、サンダルフォーと同じヨーロッパの風土で作られ、原材料も比較的近しい商品ではありますので、試す価値はあるかと思いますね。

Amazonで購入

サバトン マロンペースト

次に紹介するのはフランスの企業であるサバトン社のマロンペーストです。

こちらもヨーロッパ原産の栗を使っているという意味ではサンダルフォーとの共通点が大きいのではないかと思われます。

しかし、サンダルフォーはパンなどに塗って食べる用途なのに対し、サバトン社の商品は製菓材料としての使用用途で作られているため、そのまま塗って食べる事には少々不向きとも言えます。

「自宅でモンブランを作りたい!」という用途であればサバトンですが、「パンに塗ったりパンケーキにのせて食べたい!」という用途であれば上で挙げたボンヌママンやクレマン・フォジェの方がベターでしょう。

お値段は240gで1,200円ほどとなっており、少々高めです。

原材料は「栗、砂糖、グルコースシロップ、バニラ香料」となっています。

Amazonで購入

まとめ

廃版・生産終了が決まってしまったサンダルフォーマロンや代用品について書いてきました。

期を見て再販・再生産されることを願いたいですが、現時点では在庫があるショップで購入するか、他のマロンクリームやマロンペーストを購入するしか方法はなさそうです。

糖類不使用・添加物不使用で美味しいフルーツジャムを提供してくれているサンダルフォーですので、この機会にマロン以外の商品を試してみるのも一つの手段かもしれませんね。

サンダルフォーに関しては下記の記事でも全貌を紹介していますので、よろしければチェックしてみて下さいね。

砂糖・保存料不使用のオールフルーツジャムである”サン・ダルフォー”のジャムについておすすめポイントなどを解説しています。種類の豊富さやリーズナブルさなど、様々な観点からサンダルフォーのジャムを紐解いていますので、「見たことはあるけど買ったことは無い」という方にこそチェックしていただきたいですね。
スポンサードリンク




スポンサーリンク
レク大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レク大