自宅で豆から豆乳が作れる!「豆乳くらぶ」の定期お届け便がすごい!

調理家電の進化も目まぐるしいもので、昔は豆を挽いた粉から作るコーヒーメーカーが主流でしたが、最近では自宅で豆から挽くエスプレッソマシンを所有している方も珍しくなくなりました。

そんな中、豆から豆乳が作れるマシンと大豆の配達サービスが存在するのをご存知でしょうか。

「出来たての豆乳を飲む」なんて豆腐屋さんでもない限り難しい所業でしたが、それが一般の家庭で簡単に出来てしまう。

今回は、そんな素晴らしいサービスを提供している「豆乳くらぶ」の定期お届け便について解説していきます。

豆乳を毎日飲んでいる。
毎日飲むものだからこだわりたい!

という方に特にオススメとなっていますので、よろしければチェックしてみて下さい。

豆乳マシンは無料レンタル

豆乳くらぶの定期お届け便は、コースごとに異なる大豆のラインナップを毎月届けてくれるサービスです。

そして、その大豆を豆乳に加工するマシンについては無料レンタルとなっており、さらに故障時や破損時のサポートも付いているという安心仕様になっています。

エスプレッソマシンやホームベーカリーなどもそうですが、材料よりも調理する家電を買うのが一番のコストになり、腰が重くなる要素だと思いますので、このサービスはありがたいですよね。

豆のコースは3つから選択可能

豆乳の原料となる大豆についてですが、豆乳くらぶの定期お届け便では3つのラインナップから選ぶ事が可能です。

おこのみ 錦白大豆

滋賀県産の錦白大豆を1kg(豆乳500ml×20回分)を毎月お届けするコースで、月額1,980円(税別)となります。

大粒で素朴な風味を持つ品種で、豆乳にオススメとされています。

収穫量はそれほど多くない品種ですが、味の良さで評価され続けている在来品種です。

豆乳くらぶの定期お届けサービスの中で最もベーシックな商品となります。

おこのみ 青大豆あやみどり

奈良県産の青大豆あやみどりを1kg(豆乳500ml×20回分)を毎月お届けするコースで、月額2,480円(税別)となります。

古くから奈良県や長野県で育てられてきた大豆の品種を選別・改良して作られた青大豆の品種です。

大豆本来の香りや甘みを強く楽しめる品種で、日頃豆乳に慣れ親しんでいる方にこそオススメの品種と言えます。

きき豆セット

その名の通り「きき豆(利き豆)」が出来るセットで
錦白大豆 500g
青大豆あやみどり 500g
丹波黒大豆 500g

上記の合計1.5kg(豆乳500ml×30回分)月額は3,800円(税別)となります。

丹波黒大豆は、兵庫県丹波地方発祥の「丹波黒」という高級品種で、粒は極大と呼ばれるサイズの大粒、黒色の大豆という事から「ぶどう豆」とも呼ばれています。

丹波黒大豆を使用している豆乳商品はかなり少ないので、「丹波黒大豆の出来たて豆乳が飲める」というだけでもコチラのきき豆セットは価値があると言えます。

「大豆を搾っただけ」の豆乳だからアレンジも自由

豆乳マシンで搾った豆乳は、まさに「大豆を搾っただけ」のものです。

味付けや風味付けなどは一切されませんので、ただ飲むだけではなく、料理やお菓子作りにも幅広く活用する事が可能です。

ドリンク類はもちろん、スープやお鍋、プリンやケーキなど、アレンジの幅は無限大と言っても良いレベルに広く、市販の無調整豆乳ではなく、搾りたての豆乳が使えるという点が最大のアドバンテージと言えるでしょう。

これまでに市販の豆乳を使って様々なレシピを試した事がある方にこそ違いを体感してほしいですね。

豆乳だけでなく出来たての”おから”も楽しめる

豆乳マシンで「大豆を搾って出来たての豆乳が作れる」という事は、考え方を変えれば「出来たてのおからも楽しめる」という事になります。

おからを楽しむことは公式サイトでも推奨されており、余すところなく大豆を楽しめるのは大豆好きには嬉しいですし、何よりエコですよね。

ご飯のお供やお酒のおつまみ、お菓子の材料などにも活用出来ます。

豆乳+おからが両方楽しめて1か月1,980円~というのは正直かなり割安ではないかなと思います。

コースごとに回数縛りがあるので注意!

いわゆる定期コースあるあるですが、「最低○回は継続しないと解約できません」という回数縛りが豆乳くらぶにも存在します。

おこのみ 錦白大豆→最低6回の継続が条件
おこのみ 青大豆あやみどり→最低3回の継続が条件
きき豆セット→最低3回の継続が条件

上記の条件が存在しており、最もリーズナブルな錦白大豆のプランは6回、他のプランは3回の受け取りを終えてから解約可能となります。

日頃から豆乳を愛飲、大豆製品を愛用しているという方にとっては金額的にも継続は苦ではないかと思いますが、「これから豆乳生活を始めよう!」という感じで注文を考えている方は一度冷静に考えた方が良いでしょう。

解約方法と利用時の注意点

豆乳くらぶの定期お届け便の解約は、既定の回数の受け取りを終えた後、次回支払い日の12日までに解約の旨を伝える事で完了します。

《電話》
0794-82-1088
《メール》
info@tonyuclub.com 

連絡先は上記となっていますので、解約の際は速やかに連絡しましょう。

また、故障時のサービスについてですが、お客様都合での故障の修理・交換は有償となりますので注意が必要です。

テーブルから落として壊してしまった、洗い物の時に水が掛かって故障してしまった…などなど、不注意によって人為的に故障させてしまった場合は有償での修理・交換となります。

豆乳くらぶの定期お届け便は個人のお客様を対象としていますので、お店やオフィスでの使用、法人での使用は対象外となっています。

個人以外での使用の場合は、info@tonyuclub.comにメールで問い合わせを行いましょう

まとめ

豆乳のサブスクとも言えるサービス「豆乳くらぶの定期お届け便」について解説してきました。

自宅で簡単に豆乳を抽出できるマシンが自由に使えて、毎月大豆が届くサービスが月額2,000円程度から受けられるというのは、豆乳や大豆製品好きにはたまらないものと言えるのではないでしょうか。

料理やお菓子作りなどにも活用できるので飽きづらいですし、おからもセットで楽しめますので、その利便性はかなり高いと感じます。

定期コースならではの回数制限こそありますが、契約前に把握しておけば然したる問題ではないかと思いますし、ぜひお試しいただけたらと思います。

よろしければ下記リンクからチェックしてみて下さい。

出来たての豆乳はうまい【豆乳くらぶ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました