シェアする

スポンサードリンク




「化粧水って最初から詰め替え用買った方がお得じゃない?」と思った話

今日は雑記的な記事になりますが、タイトルのとおり、「化粧水はボトルで買うより最初から詰め替え用を買った方がお得なのではないか」と思ったので、その考えを共有出来ればと思います。

スポンサーリンク
レク大




ボトルは100円ショップなどで買えばOK

最近は便利なもので100円ショップで生活に必要な大体のものが揃うようになり、化粧品用のボトルも例外ではありません。

デパコスなどの高級ラインの商品の場合は「ここの商品を使っている」感を味わうためや、ボトルデザインにもお金が掛かっている事が多いので、そういう場合はオリジナルのボトル商品を買えば良いわけですが、いわゆる一般的な市販ラインの商品やプチプラコスメに至っては、ボトルデザインが好きで使っているという人はごく少数でしょうし、「コラーゲン高配合!」とか「高浸透のヒアルロン酸!」みたいに推しの成分がでかでかと書かれていたりして決して格好いいものではありません。

もちろん商品を購入する際の分かりやすさはありますけど、実際に自宅の洗面台に置く事を考えるとどうでしょうか。

例えば下の画像の商品のような無地の方が、何となくスタイリッシュですし本格的な感じがしませんか?

例えば下の画像みたいなガラスボトルのセットで、化粧水以外の乳液や美容液なども統一すると、洗面台が一気に見違えますし、誰かを家に招いた時に「すごいこだわってるんだなぁ」と思わせられる事は間違いないですよね。

仮に中身がハトムギ化粧水やビオレの化粧水のような格安ラインの商品でも、まるでデパコスかのような感覚は与えられるかなと思います。

空間が与える効果というのは意外と馬鹿にできないもので、「オシャレな空間で過ごしている」と感じる事、ふとした時にそう思う事は、人間の脳に良い効果を与え、それが身体にも反映されると言われています。

いわゆるプラシーボ効果というやつですね。

・市販ラインの商品を手掛けるメーカーが作った”売るためのデザイン”のものが雑多に置かれた洗面台。

・同じようなデザインで統一感を持たせたコスメが置かれている洗面台。

この2つならプラシーボ効果を得られそうなのは後者だと思いませんか?

最近では100円ショップや通販はもちろん、街の雑貨屋さん的なお店でもオシャレなボトルが販売されていたりします。

そんな良い時代になったわけですから、それらを活用しない手はないと私は思います。

詰め替え商品は通販でまとめ買いがお得です

ボトルの話は完結しましたが、「じゃあ詰め替え用の商品はどこで買えばお得なの?」という点についてですね。

結論はタイトルにも書いてありますが、通販が最もお得だと私は思います。

そもそも薬局では大容量の詰め替え用商品はあまり売っていませんし、ディスカウントストアなどの場合は種類が限られていたりします。

通販の場合は大体のラインナップが揃っていますし、何より持ち帰りの手間が無い事が最大のメリットですよね。

買い物に行く時間(お店との往復の時間)や持ち帰りに掛かる労力も充分なコストですし、それらを省いてお得に買い物が出来るならそれに越したことは無いかなと思います。

お気に入りの化粧水があるのなら「○○(化粧水の名前) 詰め替え」と検索すれば出てきますし、「化粧水 詰め替え用」と検索すれば色々な商品が表示されますので、その中から選ぶのも良いでしょう。

詰め替え用化粧水をAmazonで検索 詰め替え用化粧水を楽天で検索

シャンプー・トリートメントも同様です

これまでは化粧水を題目として書いてきましたが、シャンプーやトリートメントも一緒です。

何ならボディソープやハンドソープも、ボトルを別で買って詰め替え用の商品を買った方がお得と言えるでしょう。

これらに関しては化粧水よりも大容量サイズで詰め替え用商品が販売されていますので、1回購入すればしばらく詰め替えを行うだけで良くなります。

私が実際に使っている商品から一例を挙げますと、

Fプロテクトのシャンプー・トリートメント

キレイキレイの泡ハンドソープ

このあたりはかなり重宝していますね。

シャンプー・トリートメント用のボトルは化粧水よりもオシャレなものが多いので、選ぶのも楽しいかと思います。

こういうシックなのとか

こういうキャラクターものもありますので、自分のバスルームを思い浮かべながら選ぶのも良いかと思いますね。

まとめ

というわけで多少の脱線はありましたが、「化粧水は詰め替え用とボトルで購入した方がお得では?」というテーマでつらつらと書き綴ってきました。

シンプルなデザインの方が統一感を出しやすいですし、清潔感の面でもメリットはあるかと思います。

ボトル選びも楽しいですし、生活空間をおしゃれにすることでプラシーボ効果も得られるなら取り入れない手は無いのではないかと思いますね。

よろしければ普段の生活に役立てていただけたらと思います。

思い付きで書いた雑記的な内容ですが、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク




スポンサーリンク
レク大




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レク大