冬場の乾燥対策に!オススメの高保湿化粧水5選

冬場に乾燥は付きものです。

夏と比べて外の空気が乾燥している事はもちろんですが、屋内の空気もエアコンや暖房などによって乾燥しやすくなっています。

乾燥によって肌表面の水分が失われてしまうと、必然的に肌を守るバリア機能も損なわれてしまいます。

バリア機能が損なわれてしまうと、紫外線などの外的要因による肌トラブルを引き起こしやすくなります。

そういった状況にならないためにも日頃の保湿が肝になってくるわけですが、「じゃあ何を使えば良いの?」となる方もいますよね。

そこで今回は、私のオススメの高保湿化粧水をピックアップして紹介していきます。

冬場も美肌を保つためにも、よろしければチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

オススメの高保湿化粧水5選

オルビス アクアフォース ローション

肌本来の潤いに近い保湿成分であるうるおいマグネットAQが角層の隙間を埋める形で浸透し、内側から水分が蒸発する事を防ぎます。

また、空気中の水分を取り込むキャプチャーヴェール(ポリクオタニウム-51)が合わさる事によって、効率的にうるおい肌を維持する事が出来るようになります。

さっぱりタイプ・しっとりタイプの2種類がラインナップされており、肌質に応じて選ぶ事が可能です。

オルビスの商品の中でも最もベーシックと言えるシリーズですので、「オルビスの商品を試してみたい」という方にもオススメです。

オルビスユーシリーズと比較した記事もありますので、よろしければチェックしてみて下さい。

オルビス ユードット ローション

オルビスのラインナップの中でもエイジングケアに重きを置いたシリーズとなっており、ただ保湿成分を与えるだけでなく、年齢と共に損なわれいく”エネルギーの巡り”にも着目した意欲作とも言えるシリーズです。

また、美白有効成分としてトラネキサム酸も配合していますので、冬場に油断しがちな紫外線対策にもピッタリと言えます。

エイジングケアというと30代以上のイメージがあるかもしれませんが、20代のうちから始めておく事で後々の肌トラブルを避ける事にも繋がります。

こちらもアクアフォースシリーズと同様に、フルセットが試せるトライアルセットが1,200円で手に入りますので、早め早めに試してみる事をオススメします。

オルビス史上最高峰エイジングケア【初回送料無料】

オルビス ユードットに関しては過去に複数記事を書いてますので、よろしければチェックしてみて下さい。

アクアレーベル ホワイトケア ローション 

美白有効成分であるトラネキサム酸を配合し、保湿と美白を高いレベルで両立している商品です。

みずみずしいしっとりタイプ・コクがあるしっとりタイプという2種類から選べますので、一般的なしっとり系化粧水が好みなら前者、とろみのある化粧水が好みなら後者を選ぶのが良いでしょう。

ほのかにローズの香りがするように作られているのもポイントで、リラックスしながらのスキンケアを可能とします。

ボトルデザインもオシャレで、200mlの容量で1,500円前後とコスパもかなり高いので、安くて質の良い化粧水を探しているという方には特にオススメです。

ソフィーナボーテ 高保湿化粧水

created by Rinker
ソフィーナ
¥2,970(2021/10/18 11:00:33時点 Amazon調べ-詳細)

乾燥によって硬くなりがちなケラチン繊維を潤いで満たし、肌の質感を柔らかくしてくれるケラチン保水処方を採用した化粧水です。

古来より美容のために用いられてきた月下香の花びらから細胞を抽出し、3年間の培養を経て厳選された細胞のみを使用しているという拘りの逸品です。

乳液が馴染みやすい肌の状態に整えてくれる仕様となっていますので、同シリーズの乳液と併せて利用する事をオススメします。

アトレージュエーディープラス スキントリートメント

created by Rinker
アトレージュエーディープラス
¥6,600(2021/10/18 11:00:34時点 Amazon調べ-詳細)

グリチルリチン酸ジカリウムや植物・海藻由来のエキス、プラセンタエキスやヒアルロン酸など、抗炎症成分や豊富な保湿成分を配合した敏感肌用化粧水です。

独自のナノテクノロジーによって、角層の奥まで成分をしっかり届く仕様になっており、乾燥や肌ストレスなどによって乱れたバリア機能を整えます。

徹底した低刺激処方で作られていますので、敏感肌の方にはぜひ試してほしい化粧水ですね。

お試しにピッタリのミニサイズの商品も販売されています。

化粧水以外もシリーズで揃えるのがオススメ

冬場の乾燥対策にピッタリの高保湿化粧水をピックアップしてきましたが、それぞれの化粧水に対して、同じシリーズの乳液や美容液などを揃えて使用する事をオススメします。

例えばオルビスのアクアフォースの乳液は、アクアフォースの化粧水を使う事を想定した成分構成で作られていますので、「化粧水はアクアフォース、乳液はアトレージュ」などのようにバラバラで使ってしまうと、それぞれの良い恩恵が受けられない可能性もあるわけですね。

専門的な知識を備えた上で色々なシリーズを使い分けるのなら良いですが、基本的には同じシリーズで揃えた方が無難と言えるでしょう。

そういった意味ではオルビスのトライアルセットのように、シリーズの全商品を試すことが出来るセットは魅力的かなと思いますね。

冬場のスキンケアにお役立ていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました